2008年11月02日

城ヶ島の安房崎灯台

久しぶりに城ヶ島へフラリと出かけた。三浦縦貫道路をおりて、134号を走り始めたら渋滞してたたらーっ(汗) 逃げ道もなく、一本道なので、両脇に広がる大根畑を眺めながら、ノロノロと目的地へ向かった。

島の西側の駐車場に車を停めて、土産物ストリートを抜け、岩場を海岸伝いに歩いた。再放送で昔のライダーシリーズを見ると、この岩場で戦うシーンが度々出てくる。CGなどない時代、東京から近くて、悪者と戦う広い荒涼とした場所って貴重だったんだろうなぁ…と、城ヶ島に来るたびに思う。

馬の背洞門前で、コドモがトイレに行きたいと言い出した。この付近まで来ると近くにトイレがないので、予定変更をし、島の西側の上にある県立城ヶ島公園のトイレを目指した。急な上り坂を黙々と急ぎ足で歩いてきたので、トイレを見つけた頃には、親は息切れしていたダッシュ(走り出すさま)

城ヶ島には何度も来たが、公園は初めてだったので、公園内を散策し、島の西の端にある安房崎灯台のある岩場まで下りてみた。城ヶ島を横断したのも初めてだったが、島の西側にも磯遊びや貝拾いができる岩礁地帯があった。

20081102-3.jpg

目の前には、宮川大橋と宮川公園の風力発電が2基見えた。

20081102-2.jpg

夕日になった頃、安房崎灯台を離れたが、戻る道を途中で間違えて、地元しか通らないような藪の中の細い道に入り、ハイキングコースに戻れなくなってしまった。日が暮れてきて、木々に覆われた道は、かなり暗かった。

「横浜市の親子 城ヶ島で遭難exclamation&question
なんてことも考えたが、木々の隙間から街灯のついている道が見えているようじゃ遭難はしないかわーい(嬉しい顔)

駐車場に戻った頃には、星が見えていたぴかぴか(新しい) 寒さとともに日が暮れるのも早くなったわね。

夕飯は、三崎の「成龍丸」という店で金目鯛の冷しゃぶを頂いた。三崎はマグロ料理が多いが、実はマグロ(トロも含む)は好んでは食べないので、マグロ以外の魚を扱っているのは嬉しい。有名な松輪のサバも食べたかったが、金目鯛でお腹いっぱいになったので、また次回。
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行&お出かけ

2008年11月05日

I have a dream...

オバマ氏が初の黒人大統領になるのか?と数年前から騒がれていた。全米土の中ではリベラルな州に住んでいたが、人種差別はあったし、州によっては、もっと根深いものだということも聞き知っていた。そして「黒人がアメリカの大統領になることはあり得ない…」と言われていた。

でも、ヒラリーとの戦いぶりを見て、彼なら大統領になるかも…と思うようになった。ヒラリーは、女のしたたかさオーラ全開で好きになれん。

Martin Luther King, Jr. Day(毎年1月第3月曜日)の前後に「彼を追悼し、今も残る人種差別をなくそう。」という集いが、カレッジで行われていた。参加者は学生で、白人が少数派ではなかったことが意外で、積極的にチラシを手渡してくれたのも、白人の男子学生だった。難しいスピーチが分からなかったワタクシは、後方で立ち聞きをしていた。
また、「American history」をカレッジで勉強していたので、多くの人種が暮らす国ならではの問題だと知識欲に火がつき、キング牧師の自伝、人種差別についての本を読み漁った。「I have a dream...」という歴史に残る演説は、何度も読み返し、感動をした。
でも、考えさせられることも多かったし、後味悪かったもうやだ〜(悲しい顔)

そんなアメリカで、今日、オバマ氏が大統領選で圧勝した。
志半ばで暗殺されたキング牧師の夢の続きを実現させたかのようだった。
シカゴで行われた約15分にも及ぶオバマ氏の長い演説に、聞き入ってしまった。会場にいる人々は涙していた。話術のテクニックがあるのはもちろんだが、心に響くものがあった。

今後、世界の経済や政治、軍事にどのような変化、影響があるのか、大統領としての手腕は、始まってみないと分からないが、アメリカの歴史に残る1日だったように思う。

歓喜と興奮に満ち溢れたアメリカに出張しているオット。かなり羨ましいぞちっ(怒った顔) ワタクシも、その空気の中に身を置きたかったよもうやだ〜(悲しい顔) 仕方ないので、地元新聞をお土産に買ってきてもらうことにした。

久しぶりの明るい話題で、もう少しドルが強くなってくれればいいんだけど…。ウチは労働を輸出しているようなもので、Incentiveは、その時のレートで$から円になるため、ガクッと損した気分なんだよねバッド(下向き矢印)
posted by ワタクシ at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ

2008年11月06日

Wii ディスク読み込みエラー

先月、家のWiiがディスク読み込みエラーになった。スマッシュブラザーズの読み込みエラーは有名だが、オットが遊んでいたのは「ワンピース アンリミテッドクルーズ」である。

ピックアップレンズの汚れが原因かもしれないので、クリーナーをかけたが回復せず。たぶん修理費の方が安いだろうということで、先週、修理をするために、任天堂へ本体を送った。

さきほど、任天堂サービスセンターから電話があった。「ディスク読み込みエラー、メニューでのちらつきを確認いたしました。その結果、本体交換となったため、製造番号が変わってしまうことをご了承ください。修理費5000円となります。」とのことだった。

本体交換=新品NEWになるのかいexclamation&question なんだか申し訳ないなぁ…あせあせ(飛び散る汗) はっきりとした説明はなかったけど、本体に何かしら問題(不良)があり交換になったのだろう。Wii本体は、2週間以内に送り返される予定。

そういえば、Wiiの「どうぶつの森」が11月20日に発売されるらしい猫犬 コドモは、DSのどうぶつの森が好きで、今でも、思い出したように遊び、友達と通信している。
時々、授業中に別の世界に行く(先生談)らしいし、どうぶつの森という世界にも行くし、コドモには、いろいろな世界があるらしい。
Wiiのどうぶつの森も欲しがるだろうが、本人が発売に気付くまで知らん顔しよう。時期的に、クリスマスプレゼントになりそうだがプレゼント きっと前倒しで買ってほしいと言うんだろうなふらふら
posted by ワタクシ at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC,Internet & Game

2008年11月08日

年末を感じる

先週、父は同窓会へ出かけたついでに、瀬戸内海と近県を旅行していた。同窓会は、毎年違う土地で開かれるので、ついでに周辺を観光するのがお約束となっている。

宮崎駿監督が「崖の上のポニョ」の構想を練った広島県福山市の鞆の浦にも行った。父は、鞆の浦観光のためにポニョも観たので、映画とリンクさせながら楽しく観光できたらしい。写真を見ながら、土産話を聞いた耳

昼食は、カキフライ、エビフライ、コロッケと揚げ物三昧。カキが美味しい季節になったなぁと実感。
TDLのクリスマスCMが流れるようになり、観光スポットなどでクリスマスイルミネーションが点灯し、あちこちでクリスマスケーキや年賀状のご案内を見る。カレンダーも残り1枚になり、いよいよ年末だよねぇ。今年もバタバタしていたわりに実がない…もうやだ〜(悲しい顔)

それにしても、今日は寒かった。ユニクロをチラ見したら、レジに、ダウンジャケットや厚手のセーターを手にした人の長蛇の列が出来ていた。急に寒くなって、慌てて買う人も多いのだろう。夜は、久しぶりにヒーターを使った。
posted by ワタクシ at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年11月09日

山川みかん

父が、ダンボールに入ったミカンを届けてくれた。

20081109.jpg「山川みかん」という銘柄で、福岡県南部の筑肥山地南西斜面の山川町で採れる。酸味と甘味のバランスが良く、皮が薄くてむきやすく、とても美味しい。

父の遠縁(ワタクシは知らない人)が山川町に住んでいて、ワタクシが子供の時から、毎年、この時期になると、遠縁の知人のみかん農家から「山川早生みかん」が送られてくる。だから、ワタクシにとって、みかんといえば山川みかんで、皮が厚い、皮と身の間に空間がある、酸っぱい、ボケてる、青い、内皮が多いミカンはNG、みかんにはワガママである。

好きなものなので、細く長く楽しみたいが、食べ頃で送られてくるせいか、品種なのか、ボケるのが早いのため、頂いたら、毎日せっせと食べなくてはいけない。

昔は、庶民が食べられるフルーツの種類が少なかった(バナナが高級品だった時代)ため、山川みかんの箱詰めが、デパートのご贈答品コーナーに並んだくらいステータスがあったらしいが、最近は、洒落た輸入フルーツにおされ、見かけなくなったそうだ。

でも、ワタクシは、ミカン派かリンゴ派かといえば、絶対にミカン派だし、、ビタミン豊富で、手軽に食べられるのが嬉しい。仕事中でも、匂い撒き散らしながらムシャムシャ食べちゃうもん。ミカンは永遠に不滅さパンチ
posted by ワタクシ at 15:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。