2010年04月01日

4月1日

4月1日ということで、会社のそばでは、スーツ姿の新入生などもチラホラ見かけた。

家から駅へ向かう途中にある保育園では、入園式という看板が立っていた。スーツ姿のご夫婦、送迎を任されることもありそうな祖父母も付き添っている家族も多かった。当事者の子供は0〜1才で何も分からずキョロキョロとしていたが、一番晴れやかな顔だったのは、スーツ姿のお母さんわーい(嬉しい顔)
「やっと社会復帰できるわ。」「やっと預け先が決まったわ。」という心境だろう…よ〜く分かります。10年前のワタクシの姿と重なった。

ワタクシが保育園探しをした時にはなかったが、家の近所には3つも保育園が出来た。しかし、相変わらず横浜市の待機児童は多いらしい。
朝夕の送迎、平日休みの時には保育園児の散歩もよく見かける。小さな子供達が15cmくらいの歩幅でゆっくり散歩している姿は、とってもカワイイ黒ハート

気付けば乳幼児を抱えて通勤していたことは遠い昔になり、今では「ママ、今日は天気がいいから傘は要らないよ。」「風が強いから気をつけて歩くんだよ。」「残業するの〜?」春休み中のコドモに、そんなことを言われて出社している。

コドモの成長も自分が年を取るのもホントに早いよねぇモバQ
posted by ワタクシ at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2010年04月02日

春休み終了

通常なら5日から新学期スタートだが、新6年生は入学式の準備のため、本日から登校。といっても登校班ではないので、強風の中、近所の同級生と一緒に登校していた。出欠もとらないので、来ていない児童もいたらしい。
昼頃下校し、お昼を食べた後は夕方まで友達と遊んでいたようだ。今年の春休みは短かったなぁふらふら
posted by ワタクシ at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2010年04月03日

みなとみらいのコレットマーレ

JR関内駅前にコレットマーレ(Colette・ Mare)という複合ビルがオープンし、気になる店もあったので、桜見物がてら、みなとみらいへ出かけた。

さくら祭りやフラワーフェスティバルが開催されていて、天気も良く暖かく風もないので、外にいるだけで春を満喫るんるんという感じ。

コレットマーレ(Colette・ Mare)では…
横浜(もしかすると神奈川か)初出店となるスケッチャーズ(SKECHERS)へ。やっぱり品揃えとサイズが豊富で、ネットでチェックしていた靴も実物を確認できた。店員さんも自社製品に詳しかった。最近、ジワジワと大きくなっているコドモに靴を2足購入したら、スケッチャーズオリジナル水筒(ボトル)を頂いた。

お次は、カメヤマキャンドルハウス。カメヤマとはお仏壇のカメヤマローソクで有名らしい(オット談)。ここでは、お仏壇のローソクを売っているはずもなく、アロマキャンドル、スィーツやお花をモチーフにしたキャンドル、色々なアロマキャンドルが、た〜くさん売っていた。カメヤマは、アメリカのヤンキーキャンドル(Yankee Candle)、GelGemsを日本国内で販売しているので、そのあたりの品揃えもピカイチるんるん 

その他にも目新しいコスメショップ、カラフルで安い雑貨やキッチン用品を扱う店、横浜初上陸のkitsonもあり、今後も楽しめそうなショップが多かった。ファッションフロアは、20代女性がターゲットと思われるので、スルーしましたがたらーっ(汗)

ランドマーク、クィーンズ、ワールドポーターズのインテリアや雑貨の店もチェック目 ナビオスの前にある広場の桜も満開の一歩手前で、花見をしている人の姿もあった。

20100403-1.jpg

「世界一美味しい朝食」と紹介されたこともある朝食を作るビル・グレンジャーがオーナーシェフをしているbillsというレストランが、3月に赤レンガ倉庫に出来たので立ち寄った。いつも行列が出来ていると聞いていたが、ほぼ満席だったが行列はなかった。ミーハー&いまさらという感じではあるが、billsを有名にしたリコッタパンケーキを頂いた。

20100403-2.jpg

クセのないチーズを練りこんだフワフワなパンケーキとメープルとバナナのほんのりとした甘さが本当に美味しかったぴかぴか(新しい) 粉もの&焼きもの(お好み焼き、たこ焼き、ホットケーキにパンケーキ等)は、年に1回食べれば十分と思っているが、このパンケーキは来週にでも食べたいグッド(上向き矢印)し、次回は、スクランブルエッグも頂きたい。
店を出たら、行列が出来ていてビックリした。タイミングなんだろうねぇ。

今年の桜も満喫できたし、お散歩&買い物日和の1日でしたかわいい
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ガイド

2010年04月06日

横浜中華街 揚州茶樓

両親が山下町のホテルニューグランドに宿泊しているので、仕事帰りに待ち合わせをして、オットとコドモも合流し、中華街で夕飯を食べることになった。

ワタクシが時々利用する中華街の店は、美味しいけれど、狭くて賑やかで落ち着いて食事するような雰囲気ではない。オットも父親も中華街の近くで勤務していた時期があるので、店には詳しいはずなのに、婿や義父に遠慮して「どこでもいい。」の一点張り。

ちょっとウロウロしたら、何となく中山路に入り、「小皿」ののぼりに惹かれて、揚州飯店の系列だか姉妹店なのだろうと店に入ったのが揚州茶樓。

大皿だと色々食べられないので、小さなお皿で少しづつ色々な物を食べたいし、好みの違う大人4人がいれば、それなりの種類が食べられそうだ。案の定、ワタクシも含め自分勝手な家族(血のつながらないオット以外)は自分が食べたいものをそれぞれ注文し、皆でシェアした。

色々食べたが、イカと青菜の炒め物、焼き餃子、酸辣湯が美味しかった。以前、アメリカでよく食べていた酸辣湯がとても美味しくて、日本に戻ってからも、あちこちで食べたり、自分で作ったりしたが、あの味には遠かった。でも、揚州茶樓の酸辣湯の味は、あの味にかなり近かったるんるん

ゆっくりしたいところだが、新学期が始まったばかりのコドモもいるので、店を出た後すぐに中華街で両親と別れた。
posted by ワタクシ at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ガイド

2010年04月08日

登校班

コドモの通う学校は登校班がある。
昨年に引き続き今年も登校班の役員になった。朝ツライんだけど、小学校最後の学年且つ下に子供がいないということで半ば押し付けられた感じふらふら でも同じ地域の人と役員をすることで近所に顔見知りが出来る…とポジティブに捉えるようにしている。

前のマンションに比べて朝の挨拶をしない子供が多い。「おはよう。」と目と顔を見て声をかけているにも関わらず、挨拶が返ってくるのはごくわずか。学校全体でも子供達の挨拶が少ないということで、挨拶運動などもしているが、なかなか浸透しない。「最近の子は何で挨拶しないのかなぁちっ(怒った顔)」と思っていた。

時々、登校班の集合場所まで、子供達の後方に親が付いてくることがある。ワタクシが「おはようございます。」と声をかけても「はぁ…」みたいな反応の親が多い。

子供が挨拶しないのは、親の教育が悪いせいかっexclamation×2と、イラッむかっ(怒り)ときたワタクシちっ(怒った顔) 挨拶しないなら出てくるなっ、気分ワル〜がく〜(落胆した顔)

顔を合わせたなら、「おはようございます。」の一言くらい…、欲を言えば登校班のお世話をする人(ワタクシ)に、「今年よろしくお願いします。」とかさ「お世話になります。」の一言くらいも常識じゃないのちっ(怒った顔) 役員は持ち回りだけど、主婦が忙しい朝に、家を出て、ひと仕事するのって大変。だから、ワタクシは、毎年、新しい役員さんと会えば「おつかれさまです。」「ありがとうございます。」と必ず挨拶をしていた。

新学期早々、役員の仕事が始まった早々、ムカムカしているワタクシ。
午前中、役員会があったので、「朝のご挨拶をしましょう。」と、子供達には言い続けることにしよう…と役員一同で決めた。

役員会終了後、学校から、いつもとは違う通勤ルートを歩いたら、まだまだ桜が綺麗だった。今週末も花見が出来そう。

20100408-1.jpg

横浜公園のチューリップも咲き始めていて、立派なカメラで撮影している人が多かった。

20100408-2.jpg

来週末には、チューリップ祭りが開催されますよかわいい
posted by ワタクシ at 22:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。