2010年05月02日

友人からの新築祝い

友人とご子息が初夏のような陽気の中、新築祝い&色々持参して遊びに来た。ご子息とコドモは同じ年、おまけに優しい男の子なので、コドモも遠慮なく遊んでいる。しかし、男女なので、いつまで遊んでくれるのだろうか、親と一緒に行動しなくなる日も近いだろうしふらふら

新築祝いは、フラワーアレンジメント。生花は長持ちしないけれどお値段が高い。ぜいたくだけど、部屋にあると華やかぴかぴか(新しい)

20100502.jpg

でも、本当の新築祝いは、家のメンテナンスが必要になる頃(10〜15年後)に、職人さんをやっている御主人の腕と技で頂くことになっている。お昼と3時は、お出しいたしますよ手(チョキ)

次回は、是非ご家族で。それと、ご子息、寝袋持って、お泊りにいらっしゃいexclamation×2
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2010年05月04日

プリンスアイスワールド2010

毎年、新横浜スケートセンターで開催されている「プリンスアイスワールド横浜公演」を見に行った。以前見に行ったのは、荒川静香さんがプロになって間もない頃で、その時は荒川静香さんがお目当てだった。今回は、以前からコドモが「会いたい。」と言っていた浅田真央選手がお目当てぴかぴか(新しい) 

プリンスアイスワールドチームの息の合ったショーは楽しく、皆さんが氷の上に立っているのを忘れるほど。選手は技術を競い合うが、プロのスケーターは、観客を楽しませることに長けているので、見せ方、盛り上げ方が上手い。

小塚選手と浅田真央選手が登場した時は、会場は大きな拍手と声援だった。コドモは、真央ちゃんが滑っている時は、まばたきもせず、ペンライトを振って応援していた。

全てが終わった後、出演者がリンクを回ってくれる。写真撮影とプレゼントの手渡しは、この時のみ許可されている。前回よりも人が殺到し、コドモは大人に埋もれてしまった。それに気付いた最前列のご夫婦が、「真央ちゃん来たら場所交代してあげる。」と声をかけてくれた。
どうやら、相当なフィギュアファンで、しょっちゅう見に行っているらしく詳しかった。御主人は大きなカメラで選手1人1人にポーズをお願いして、写真撮影していた。

20100504-1.jpg
小塚選手。普通の好青年という感じだが、滑っている姿は颯爽としていて動きが綺麗だった。

20100504-2.jpg
荒川静香さんは、テレビや写真で見るより、ずっと痩せていて、すっごい顔が小さくて輝いている。

20100504-3.jpg
一番人気だった真央ちゃんかわいいは、プレゼント渡しや握手を求める人がとても多く、まわるのに時間がかかっていたのに、子供からの声かけ、プレゼントには一所懸命に応えてくれた。
この写真は、真央ちゃんがコドモと握手しているところ。コドモは、憧れの真央ちゃんが目の前でお話できて夢心地だった黒ハート
バンクーバーオリンピックのフィギュアの採点には納得いかない日本人が多かったが、色々と騒がれたなか、本当によくがんばったと思う。

前の方の大きなカメラが邪魔でうまく撮れなかったが、八木沼純子さんは、司会進行もお話も上手く、知的で上品で美しく、いつ見ても白雪姫のようぴかぴか(新しい)

機会があれば、また見に行きたいなぁるんるん
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ガイド

2010年05月06日

連休終わり

今年も遠出しないゴールデンウィークだった。
空いている東京へ2回出かけて、以前から気になっていた家具をオーダーし、照明を購入した。3月、4月と天候に恵まれず、販売している苗の種類が少なく、庭に出られる日も少なかったので、ヒマさえあればホームセンターや園芸屋へ行き、苗や土を買って、庭造りを進めた。インテリアと庭は未完成なので、梅雨前までの生業となりそうだ。

連休明けの今日、思ったよりも暑くて、連休ボケもあり、長い1日だった。まだ連休中の会社や人もいるようで、いつもより電車が少し空いていた気がする。コドモのクラスでは、5人もお休みだったそうだ。この時期に風邪は考えにくいので、旅行か受験勉強だろう。

今週はリハビリウィークということでわーい(嬉しい顔)
posted by ワタクシ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2010年05月09日

母の日

母の日ということで実家へ行った。

以前、お土産に持参した金沢文庫にあるシャーロンというケーキ屋さんのポテトパイ(スイィートポテト)が大好評だった。あっという間に食べてしまったそうで「もっと持って来てほしかったわぁ。」と言われたので、前日にシャーロンへ行き、スモールポテトパイ15個入り、スィートポテトパイセット12個入り、オススメ商品の桜並木のチーズとショコラを5個づつ買った。かなり大量だが、日持ちするので、ワタクシの家族なら食べきれるだろう…ということで。

実家へ行く途中、花屋で小さなブーケを買ったら1500円exclamation 普段なら1000円以下のプチブーケなのに、母の日ということで便乗値上げだよねぇがく〜(落胆した顔)

皆でランチを食べて、夕方に帰宅した。
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2010年05月19日

箱根 松坂屋本店へ

諸事情により、急遽、箱根の温泉へ行くことになったいい気分(温泉)

今回の宿は、箱根は芦の湯にある1662年の創業の松坂屋本店。数年前に1年半休業し、全面リニューアルした老舗旅館。箱根でも数少ない白濁の温泉(にごり湯)である。箱根は何度も行っているが、箱根のにごり湯の宿は初めてだったので、期待大だった。

300年以上の歴史があるので、苔生した石が良い雰囲気。

20100519-1.jpg

館内のあちこちに歴史が残っている。

20100519-2.jpg

20100519-3.jpg

加水、加温をしていない100%源泉が湧き出る大浴場。露天風呂はない。
エメラルドグリーンと白が混ざっている色で、湯の花がひらひらと舞っている硫黄の匂いが強い湯。お肌がつるつるになるし、化粧水が要らないほどしっとりとして、とても温まる。この旅館は泉質が良いことで有名だが、その通りだったぴかぴか(新しい)

20100519-4.jpg


大浴場には、サウナやジェットバスなどなく、簡素でだだっ広かった。

20100519-5.jpg

部屋付きの露天風呂。中庭に面しているのでグルリと囲いがしてあるが、天井が格子になっている。源泉から流れてくるので、とっても熱いが、水を足しながら適温に調整。

20100519-6.jpg

古い柱などの部分を残しつつ、最近よくある和モダンにリニューアルされている部屋は、2つの部屋を1つにしたもの。よって、室内にふすまや障子が多い。

温泉、料理、歴史ある雰囲気が良かった。

夜は、夫が私の友人の御主人と食事(飲み会?)に出かけたので、箱根土産を持参してもらった。つもる話があったようで、帰宅は日が変わった後だった。
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行&お出かけ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。