2010年10月02日

サンタクロースミュージアム

山中湖の近くにある「クリスマスの森サンタクロースミュージアム」へ出かけたクリスマス

辺りに別荘もある木立の中の一軒家家で静かな佇まいだったが、1年中、クリスマスアイテムやディスプレイの展示、販売を行っている。

20101002-1.jpg

展示室の中心には背の高いクリスマスツリーが置かれ、部屋全体がほんのりと明るい。年代別、国別のサンタクロースの人形、クリスマスデコレーションが展示されていて、クリスマスにまつわる話なども紹介されている。大人が見ても見ごたえがあるし、よく、ここまで収集できたなぁと関心した。

20101002.jpg

展示品をひとつひとつ眺めながらコーヒー飲んで、この部屋で布団を敷いて寝たい眠い(睡眠)

展示品の一部は販売されているが、それとは別にショップもある。目移りしたが、窓ガラスに貼るステッカーを購入した。入館料もショップも、観光地値段ではなく、良心的だった。

本日一番の目的は、「小作」のほうとうを食べることだったので、湖畔を走り、小作へ行った。ほうとうは好きで、冬になると自宅でも作る。根菜類や野菜がたくさん食べられるし、体も温まる。
小作のほうとを食べるのは何年ぶりかなぁ〜、やっぱり、美味しいなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
その感動を家庭でもexclamationということで、レジ横で売っていたほうとうを買って帰った。
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行&お出かけ

2010年10月04日

ジンベエザメがやってきた

八景島シーパラダイスでジンベエザメが飼育されることになり、明日から一般公開されるグッド(上向き矢印)

「ジンベエザメが見たい。」という魚好きのコドモのために、沖縄、大阪まで遠征した。最近も「沖縄のジンベエザメが、もう一度見たいなぁ。」と言っていたが、旅費を考えると気軽には行かれない。近くの水族館に来てくれて、本当に嬉しい。

ジンベエザメちゃん(まだ子供らしい、名前も決まっていない)、ようこそ横浜へかわいい

7月に館山の定置網に迷い込んだジンベエザメで、その後、網の中で飼育?され、ダイビングだかボートで近づいて見ることが出来たと記憶している。コドモを連れて行きたかったが、見るまでのプロセスが、うちには難しいかなぁと、結局、行かなかった。

シーパラダイスへ移送されるニュースを見て、コドモも大喜びで、「いつ、いつ連れて行ってくれるの?」と何度も聞いていた。しばらくの間、週末の昼間は混むだろうから、平日とか夜、早々にジンベエザメに会いに行くことにした。
posted by ワタクシ at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2010年10月07日

新聞の購読

うちは、新聞を購読していない。たまに学校へ新聞紙を持参しなくてはいけない時は駅の売店で買って、長期休みの新聞から記事を抜粋という宿題は、双方の実家や旅先で新聞を仕入れる。

新聞を購読していないことは驚かれるが、必要ないので、お金がもったいない。
主要なニュースはネットで読める。チラシはネットで見れる店も多くなったし、必要であれば店頭でもらう。今は、チラシの品を追いかけられる生活をしていないので、店頭で安い物を探して買うしかないのだが。

数年前に、数ヶ月だけ購読した時、配達された新聞を開くことなく、そのまま回収箱に入れていたので、すぐに購読中止した。あと、新聞やチラシを束ねて捨てるのが面倒なんだよねぇ。

でも、何となく情報収集の限界を感じ、要不要問わず、情報が得られる新聞(&チラシ)を久しぶりに購読することにした。年末年始は楽しいチラシも多いしるんるん

朝日か読売か悩んだ時に、漫画本を買っている「コボちゃん」がリアルタイムで読める読売にした。そういえば、この家に引っ越してから、新聞の勧誘は3〜4回だけ来て、それっきりだ。待っていても勧誘に来ない様子なので、こちらから、電話をし、契約に来てもらった。

「新聞とらない方針でしたよねexclamation&question 僕、2回断られています。でも、今回は、ありがとうございます。」とのこと。

そういえば、以前、キャンペーンとかでネクタイしめた読売新聞の本社サイドの人と一緒に来た人だったふらふら

昔と違って、最近は、しつこい勧誘は嫌われるので、2〜3回訪問して断られたら行かないそうだ。しつこくした結果、悪い印象を持たれてしまうと「新聞社を変えよう。」「購読しよう。」とお客さんが思った時、選択肢から外されてしまうから…らしい。

なるほどねぇ、確かに、昔の読売の勧誘は強引で印象が悪いので、以来、一度も購読していない。今回は、コボちゃんが読めるから読売なのよるんるん

とりあえず、年末年始をはさんだ1月末まで契約した。
posted by ワタクシ at 21:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2010年10月08日

前期終了

コドモの学校は前期が終了した。通信簿を見たら、予想外に成績が上がっていてビックリしたが、お勉強が出来る子や受験をする子は、その2倍以上、二重丸があるらしい。スゴイなぁ、そんな成績表見てみたい目

一般的に小学生の時は女の子の方が成績が良い傾向にあり、男の子は、中学で学力が伸びて「えっexclamation&question」というような高校に入ったりして、小学生の時に成績が良かった女の子は中学生で伸び悩むこともあるような…ワタクシ達夫婦の経験談。

今週は、校外活動が2回もあった。コドモは「ママが好きな(会社のそばの)コンビニ通って、ママの会社のそばを歩いたんだよ。」と言っていた。小学生の集団は、会社からチラ見したが、今週は、市全体の小学生の校外活動が多かったので、どこの小学校かは分からない。

往復の通勤車両は、小学生に囲まれ、時にはすし詰めになった小学生の真ん中に入ってしまったことも。

6年生くらいになると話し声が聞こえる程度だが、3〜4年生は、ジャンケン大会、手遊びや歌ったり、ふざけ半分の頭の叩き合いが止まらなかったり、「電車の中は静かにしないといけないんだ〜」と子供同士注意する声が大きかったり…。

目の前に座っていた小学生がワタクシに席を譲ろうとしたが、
「うちの母ちゃんより若いから、大丈夫だよ。」(あらま〜グッド(上向き矢印)
「大人には譲った方がいいんだよ。」
「でも、立っている大人が大勢いて誰に譲っていのかわかんないよ。」
と、近くの子供達で延々と話し合っていたので

「私より、お年を取られた方が来たら、譲ってさしあげたらexclamation&question」と、言ったら、子供達も納得。そして、その後に乗車してきたご年配の方に席を譲っていた。

1人でポツンとしている子、やたら威張っている子、落ち着きがない子、喋りが止まらない子…色々な子供がいて、そういう中で、己を知ったり、人間性とかコミュニケーションが培われるのだろうなぁと、他人様のお子様集団を観察しながら、色々と考えた今週の通勤途中。
posted by ワタクシ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2010年10月11日

3連休

3連休は混雑するだろうと横浜市から出なかったが、初日以外は市内も車と人が多かった。

コドモはジンベエザメが気になっている様子だったので、混雑していたら帰るつもりで、小雨が降る寒い土曜日の昼過ぎに八景島シーパラダイスへ行った。天気が悪いせいか、近い駐車場にすんなり止めることが出来て、チケット売り場も、1つの窓口に数組が並んでいる程度。連休や夏休みは大混雑するのに、ちょっと意外。

20101011-1.jpg

いつもショーを行っている大きな水槽に、4.5メートルのジンベエザメが悠々と泳いでいた。まだ子供だが、大人になると3倍近く大きくなる。他の水族館のジンベエザメに比べると体が小さくスマートなので、上から見ると妖怪の一反木綿みたい。

ジンベエザメは、水面を漂うプランクトンなどをエサとしているため、水面近くにいることが多い。他の水族館は、深い水槽で飼育しているので、遠くにいるジンベエザメを見上げていたが、シーパラダイスは、水面が目の高さにあるので、ジンベエザメの小さな目や表面の質感を初めて見ることが出来て感動した。隣にいた小さなお子さんも、大きな魚が目の前を通り過ぎるのを目を皿のようにして見ていた。
ジンベエザメを見るなら、ここはオススメグッド(上向き矢印)

巨体に似合わず性格は臆病で繊細。生態はナゾも多いが長寿らしい。水族館でストレスもあるだろうけれど、長生きしてほしい。

10日は、急に天気が良くなったので、山下公園で開催されていたワールドフードフェスティバルへ。家族で世界の食べ物を頂きましたるんるん ワタクシはベトナムのフォーと春巻きよ。天気が良くなったせいか、昨日と違って、予想を上回る人で、公園内も周辺もすごい混雑だった。

20101011-2.jpg

久しぶりに横浜の大道芸を見たんだけど…ジャグリングの技だけでもなく、トークや間の取り方もお笑い芸人のように面白かった。ちょっと調べたら、川原彰さん&奥田優子さんという人たちで特に川原さんは有名な大道芸人の人だったみたい。やっぱりねぇるんるん

連休最後は、すっかり忘れていた家事ひらめき
最後に、素焼きのパンプキンを門柱灯の前に飾って、少しだけ庭をハロウィンモードに。

20101011-3.jpg
posted by ワタクシ at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ガイド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。