2011年05月01日

花里で懐石ランチ

以前から、上大岡の駅裏にある花里という懐石料理屋さんの評判を聞いていて、一度行きたいと思っていたので、予約をして、友人と一緒に上大岡まで出かけたバス

駅から徒歩数分の場所にあるとは思えないほど広い日本庭園があり、とても静かだった。
20110501.jpg
お座敷は、家族や親戚の集まりみたいのが開かれていたが、ワタクシ達は人数が少ないので席から庭園が見えるテーブル席に座った。

ただの飾りかと思って残したものが、実は料理の一品だったり、お品書きの漢字が難しくて読めない料理もあったが、綺麗に盛り付けられた季節の料理が少しづつ出てきて、とても美味しい。ゆっくり食事をすることも、片付けを気にせずに食器が使えるのも、品数豊富な料理も、我が家では出来ない贅沢だわ〜ぴかぴか(新しい)

料理の写真を撮ろうと思っていたのに、友人との話に夢中になり、出された料理は、すぐに箸をつけてしまうので、結局、一枚も撮れずがく〜(落胆した顔)

友人からは、お土産にゴディバのクッキーと高級オリーブオイルを頂いてしまったプレゼント
最近、トマトとモッツアレラチーズのサラダを自宅で作るので、早速、使わせていただくわるんるん
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜ガイド

2011年05月04日

連休中の江の島

貴重なコドモの休みを利用して、コドモが希望した江の島へ行くことにした…この時期の江の島は混雑&渋滞は覚悟の上モバQ

家を出る前に渋滞情報を見たら、海沿いの134号、海に向かう道路の主要交差点は長い渋滞が出来ていた。なるべく海沿いの134号を走らず、最悪、途中で車を停めて、江ノ電かモノレールで江の島へ入ることにした。

ある程度、土地勘があるので、ナビを誤魔化しながら、走ってしたら、渋滞にひっかかることなく、江の島駅前に出た。「わ〜い、片瀬江の島駅だ。もう着いちゃったグッド(上向き矢印)」と喜んだのは束の間。徒歩じゃないんだ、この車を何とかしなくては身動き取れない。駐車場は全て満車だったので、江の島水族館の先にある地下駐車場にオットが1人で並び、ワタクシとコドモはチケット売り場に並んだ。チケット買うのに30分近くかかった。連休の真ん中ということで、混雑のピークだったようだ。

20110504-1.jpg

館内に入って、大水槽の前あたりで、駐車場に車を停められたオットと合流。館内もすごい混雑で、なかなか水槽が見られない。お腹が空いてきたので何か食べようと思ったが、134号沿いのレストランやどこも長い行列。

20110504-2.jpg

江の島の上へ行けば食べられるかもと、徒歩で江の島へ向かった。江の島に入る車の渋滞が橋の上から134号まで長い長い列になっている。歩く人もビッシリがく〜(落胆した顔)で、江の島の橋のたもとは人の頭で埋め尽くされていた。上へ登る参道も行列していて人が動かない。エスカーの行列だろうか…原因を突き止めるにも先に行く隙間もないので、参道の入り口でリタイヤバッド(下向き矢印)

小さい時から、江の島にはよく行っているが、混雑で参道が歩けないのは初めてである。コドモは江の島の頂上近くにある貴重な貝を売っている店が目的だったが、今日は諦めてもらった。とりあえず参道沿いの店を見たら、探している貝があったので購入。

お店の方に伺ったら、朝の10時半から参道に行列が出来ていて、何とか前へ進んでいる状態らしい。初詣の時よりも混んでいて、今日の混雑は異常とのこと。

空腹の極みだったので、不本意だが片瀬江の島駅前のファーストキッチンで遅い遅い昼食を済ませる。その時間でも、134号や周辺道路の車はほとんど動いていなかったし、人も大勢いた。江の島周辺を離れ、海沿いを避けて走ったら、それほど渋滞しておらず、思ったよりも早く家に着くことが出来た。

江の島水族館をチラリとでも見ることが出来たので良かった。それがなければ、ただ人込みの中に入りに行った感じバッド(下向き矢印)

昨日の夕方、買い物へ行ったみなとみらいは、駐車場はそれほど待たなかったが、建物の中の人が多すぎて、目的のものだけ買って、滞在時間30分で帰ってきた。お盆と違って、連休は、近場の観光スポットが大混雑するのね…。

コドモの休みが限られているので仕方ないが、本音を言えば連休は家にいるのが一番だよわーい(嬉しい顔)
posted by ワタクシ at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行&お出かけ

2011年05月05日

五郎兵衛米

連休前に1週間ほど軽井沢に行っていた両親が長野土産を持参して遊びに来た。

家に到着した時、部活から戻ったばかりのコドモが昼食を食べていた。少し会話をし、食べ終わった頃に、コドモの部活仲間が遊びに来て、部屋にいたと思ったら、外へ遊びに行ってしまった。

せっかく来たのに、「ジャージで御飯を食べる孫」の姿を見ただけだったので、少々寂しそうだったが、父は「この年で友達もなく、家にずっと居るよりは安心だ。親より友達を優先する年に成長したということだ。」と言っていた。確かに、ワタクシもそういう時があったなぁ…。

両親のお土産は、市場には出回らない幻の米とも言われ、地元では有名な浅科の五郎兵衛米。コドモがお弁当を持参するようになり、お米の減りが早いし、やはり冷めても美味しいお米は嬉しい。それと、手作り信州味噌。麹のツブツブがビミョーに残っていて美味しいのだ。

日本は各地域に美味しい物があって素晴らしいるんるん
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年05月06日

麻しん予防接種と美容院

少し前に、横浜市から、また予防接種のお知らせと無料接種券が届いていて、次は何かと思ったら、麻しん(はしか)の2回目の予防接種だった。ちなみに前回接種したのは二種混合(ジフテリア・破傷風)。麻しんの予防接種は2回で、中学1年生で2回目の接種が推奨されている。

1年以内に接種すればいいかなぁ…とノンキに考えていたが、最近、麻しん患者が増えていて、麻しんはツラく、大人になってから麻しんで入院した人がいたことも思い出し、いつもの小児科のホームページで予防接種の予約状況を見たら、キャンセルが出たのか、今日の夕方だけポツンと予約可になっていたので、即予約した手(グー)

コドモは部活を休ませて、1人で10連休満喫中のオットに、コドモを小児科まで連れて来てもらい、仕事帰りのワタクシと合流した。先生とコドモが喋っている間に、予防接種が終わり、お約束のアンパンマンティッシュをくれた。もうコドモも喜ばないし要らないですよ…と内心思ったが、ワタクシが使うことにしよう。

せっかく部活を休ませたのだから…ということで、コドモを美容院に連れて行った。髪の毛を長くすることに命をかけているが、クセ毛なのにブラッシングはしないし、シャンプーは嫌いだし、誰に似たのか困ったものだバッド(下向き矢印)「だらしないのに髪の毛なんか伸ばすんじゃないっちっ(怒った顔)」と、よく叱るのだが、彼氏が出来たら変わるのだろうか…。

家族でお世話になっている美容師さんなので「髪の毛、からまったままじゃダメだよ。シャンプー、ちゃんとしてるかexclamation&question」と、コドモに指導をしていた。ゲラゲラ

その帰り道、コドモの携帯に部活友達から電話が入り、明日の遠征は選手のみで選手以外は休みとのこと。「ワ〜イ、明日は遊べる〜(子)」「ワ〜イ、明日は弁当ナシ&寝坊できる〜(母)」バンザイ三唱しながら歩いていたワタクシ達。
posted by ワタクシ at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年05月07日

絵本を被災地の子供たちへ

午後遅い時間から、コドモの買い物に付き合うために、ららぽーと横浜へ出かけた。

この日、ららぽーと横浜では、被災地の子供達に送る本の寄付を「国境なき子どもたち」というNGOが募っていた。

連休前半、やっと子供部屋を片付けることが出来て、読まなくなった絵本がたくさん出てきたので、寄付をする機会があればと思い、とっておいたのだ。被災された子供達が読むものなので、絵本のイラストやストーリーを吟味し、1人5冊までとのことだったので5冊持参した。

受付で本を確認して頂き、メッセージカードを書いて本に付けて、お金の寄付もさせて頂いた。子供達が本を読んで少しでも楽しい気持ちになってもらえればいい。早く届けられるといいな…。

まだ絵本も洋服もあるし、送料を払っても構わないと思っているが、物資の寄付を受け付けているところが多くないので、なかなか難しい。
posted by ワタクシ at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。