2011年12月02日

ファミマのスライム肉まん


最近、あちこちで話題になっているファミマのスライム肉まん。発売日は、TwitterもFacebookもスライム肉まんで盛り上がっていて、いまだにチラホラと見かける。

スライム肉まんの「スライム」は、昔流行ったゴムみたいな「スライム」のキャラ化したものだと思っていたら、ドラクエのキャラとのこと…全然知らなかったふらふら

青い食べ物はタブー、不気味さ、不自然さなど、どこ吹く風、あちこちのファミマで売り切れ続出である。

発売日当日、会社の近くのファミマでは、昼休みに会社員とか公務員が殺到していて、棚いっぱいにあったスライムは、あっという間に売り切れになり、店員さんが追加していた。しばらくして、再びファミマに行ったら、空っぽの蒸し器に貼られた「お一人様1個」の貼り紙の上に、「品切れ中」の貼り紙があった。

発売日当日、オットが数軒のファミマをチェックしたそうだが、品切ればかりで、1軒だけ売っていたので、家族分を買って帰った。

それが、コレ…
20111202.jpg

ワタクシやコドモが帰宅した夕方遅くには、肉まんは、すっかり冷めて、ハリもなくなっていたが、コドモと2人で、爆笑しながら美味しく頂いた。「青」が好きなコドモは、青い食べ物にテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)だったが、ワタクシは、青い食べ物に、ちょっと抵抗があった。

本日の昼休み、会社近くのファミマの蒸し器にスライム肉まんがグッド(上向き矢印)入っているのを見かけたが、食事を終えて、帰る時に見たら、最後の1個になっていた。

会社帰りに、家の近くのファミマに寄ったら、4つだけ蒸し器に入っていた。
ワタクシと一緒に入店した女子高生が「スライム肉まん、買えますか?」と尋ねたら、店員さんが「あと15分ほどかかりますが…」とのこと。「買いたいので、お店の中で待たせてもらっていいですか?」と、女子高生は、店の隅っこで、肉まんが蒸しあがるのを待っていた。

その会話を後方で聞いていた40代主婦(ワタクシ)は「待ってたら家に帰るの遅くなるなぁもうやだ〜(悲しい顔)」と、待たずに店を出た。コドモへのお土産として、温かいスライム肉まんを買ってあげたかったんだけど。

数量限定とかにしないで、今年の冬の間、売ればいいのに…。
posted by ワタクシ at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年12月12日

ブログと三者面談


ワタクシが別のブログを始めるより少し早く、コドモはブログを始めている。

コドモには、怪しいメール、ネット上の悪事については、逐一、教えているが、本人に悪気がなくても、どこでどうなるか分からないので、全ての記事は友人とワタクシ限定で閲覧できるようになっている。

少し前に、同学年の生徒がネットの掲示板に実名で友人の悪口を書いたり、他人の名前を使って書き込みをし、問題になったと学校プリントで報告があった。ネットの良さも怖さも深さも知らないガキのくせにっ爆弾と、ワタクシは怒っていたのだが。

どこで覚えてきたのか、コドモのブログは文面、ネット特有の言葉、絵文字が多発でギャル(死語?)っぽくて、おバカ全開なのだが…時々「こういう事考えているのか…」と思わされることもある。

最近は、「自分は、とてもシアワセ。何故なら、毎日の食べ物があって、両親がいて、友達がいて、家があって、学校に行かれて、好きな部活も出来て…。日本では当たり前なことばかりだけど、他の国では、(割愛) …。みんなも日々のシアワセに気付こう。」というような内容でビックリした目

ワタクシのブログを見ては、「ノリツッコミ多すぎっexclamation超ウケるわーい(嬉しい顔)」と大笑いしている。でも、「ママのブログ、スゴイね。ちゃんと文章になってるし、面白いし、話題も多いね。」と、多少はブログを書くヒントになっているようだ。

パソコンだし、たかがブログだが、自分が人に伝えたいこと、書き留めておきたいことを文章にするというのは、文章力の練習に多少はなるかな…。

本日は、学校で、三者面談だったが、担任の先生が数学なだけに、数学の学力不足について厳しいご指摘が…がく〜(落胆した顔) 提出した数学のワークも適当だったとかちっ(怒った顔) その場で、コドモに強く注意した。
また、数学は授業中の発言も皆無とか…。これはねぇ…性格もあるから仕方がないと思うが。
「数学は全体的に悪いので、冬休みの宿題、数学はバッチリ出しますから。しっかり、やれよパンチ」と、宣言していた先生。すいません…よろしくお願いしますたらーっ(汗)

あと2週間で冬休み、3週間で今年も終わり…。あ〜、恐ろしいがく〜(落胆した顔)

ちなみに、コドモは、このブログは見ていない手(チョキ)
posted by ワタクシ at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年12月16日

塾の説明会


冬休みから、高校受験を視野に入れた塾へ通い始める子供が多い。塾のほとんどが「無料体験冬季講習」を行っていて、12月は塾のチラシが多かった。

コドモは、小学生の頃から同じ学習塾に通っている。学校の教科書に沿った内容を復習するのがメインで、受験には対応していないため、中学1年生の3月末までしか通えないシステムになっている。しかし、夏休み以降、学習塾を辞めて受験塾へうつる子供、学習塾と受験塾の両方通う子供がいて、3月末のリミット前に生徒数が減ってきているようだ。

周囲が、体験などで受験塾へ通い始めたせいか、コドモも普通の塾に通いたいと言うようになった。でも、今まで通った学習塾も3月末のリミットまで通いたいので、1月〜3月は掛け持ちすることにした…と宣言された。親にしてみれば、コドモは部活で忙しいし、掛け持ちはお金もかかるので、学習塾は年内で辞めて、1月から受験塾に通えばいいのに…と思うが、コドモにはコドモの考えがあり、自分で「がんばる」と決めたことだ。

学習塾の先生に近隣の塾の資料をもらったり、コドモが友達から情報を仕入れたり、親子で検討した結果、2つの塾に絞ることにした。

1つ目は、学習塾の先生と親が、コドモに向いているのではと思ったし、大学受験まで対応している大手塾。
2つ目は、コドモの友達が2〜3人通っていて学校の目の前にある中小規模の塾。

どちらも一長一短あるが、とりあえず1つ目の学習塾へ説明会の予約を入れて、本日、会社帰りに説明会へ行った。

塾長(室長?)が若くて30歳前後だろうか。先生は、そこの教室だけで、25人ほどいて、社会人と大学院生が大半、一部大学生のアルバイトもいるそうだ。主要5教科に対応し、個別に学習スケジュールを立ててくれ、弱点だけ集中的に教わることも可能らしい。

塾長もちらほら見かけた先生も、勉強面では優秀そうだった。でも、説明会は、決められた時間内でマニュアル化されていて、ワタクシが、いくつか質問をしたら、終了予定時間を過ぎてしまい「時間が過ぎてしまい申し訳ありません。」と、ワタクシに謝っていたが、時計をチラチラ見て、時間が気になったのは、あなたでは…ちっ(怒った顔) 「融通の効かない優秀なモルモット…」という言葉が浮かんだわたらーっ(汗)

優秀な高校に入らない生徒は見捨てられたりしないのかしら…ちょっと不安になった。とりあえず、1回だけ体験授業を受けて、その後は週に1回くらいのペースで通わせてみようかと前向きに検討中。
posted by ワタクシ at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年12月21日

入会手続き


昨日、コドモは、部活から戻った後、大学受験まで対応している進学塾で体験授業を受けてきた。

教科は数学で、塾の配慮で女性の先生に担当して頂いた。体験授業終了後、コドモに様子を聞いたら「お父さんより教え方が上手で分かった。」とのこと。お父さんだって家庭教師のバイトをしていたくらいだから下手なわけではなく、感情的になるのが問題なのよがく〜(落胆した顔)

その後、塾の室長、コドモ、ワタクシで、体験授業の詳細報告をもとに、現状について、今後どのような学習内容が必要か、冬期講習をどうするのか、入会するのか否か等、3者面談を行った。

結論はコドモに任せていたが、冬期講習からスタートし、その後は学習塾と並行して通いたいとのこと。入会して間もなく、偏差値を出す模試がある。コドモ自身は、1月下旬に漢字検定があり、2月に期末テストがある。

走り出すまでは時間がかかるが、走り出すと止まらない、最後までやり通すところがあるので、部活も塾も掛け持ちで大丈夫なのだろうか…。

部活、学校、学習塾、家の予定、すべてを並べて、コドモと相談しながら冬期講習に行く日時を決めた。

本日、会社帰りに塾に寄り、入会手続きの書類をもらい、先生と一緒にコドモの希望をもとに、学習スケジュールを立てた。本人(コドモ)は学習塾へ行く日だったので参加せず。
posted by ワタクシ at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年12月22日

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫


昨晩、ワタクシが見ていた「家政婦のミタ 最終回」で、主人公が赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットへ行っているシーンをチラ見したコドモが「あれに行きた〜いわーい(嬉しい顔)」と。

いやいや、あなたが忙しすぎて、クリスマス連休も、どこにも出かけられないんですがたらーっ(汗)…と思ったが、みなとみらいは近いし、木曜日の夜は誰も予定がないし…ということで、仕事から戻ってから、家族で赤レンガ倉庫へ出かけた。

クリスマス目前なので混んでいるかと思いきや、空いていて、赤レンガ倉庫横の駐車場に車を停めることが出来た。

年末の仕事に追われている…
忘年会が多い…
カップルや観光客は3連休に来る…

このあたりが空いている理由だろうか。

クリスマスでもロマンチックムードは皆無なので、ドイツから来た屋台で売られている食べ物を買って、設置されていたテントで食べた。今日のお夕飯レストラン

20111222.jpg

クリスマスマーケットの雰囲気が赤レンガ倉庫にマッチしていて、とても良かった。
明日からの3連休、みなとみらいは激混みなのでしょうふらふら
posted by ワタクシ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ガイド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。