2013年02月03日

中坊

ワタクシのコドモが、先生に「ハゲ」とか「死ね」としつこく言っていることを知ったら、ワタクシがコドモを平手打ちしちゃうよ…実際、コドモが人として外れたことをした時、平手打ちをしたことがある…何回かがく〜(落胆した顔)

もし、先生がコドモを何度も注意しても聞かず、先生から平手打ちされても、ワタクシは「当然」と思うし、体罰だとは思わない。先生にはコドモの非礼を詫びる。

コドモの担任は、間もなく定年になる男性で、てっぺんハゲである。口の悪い調子に乗った男子生徒数名が、しつこく、何度も「ハゲ、ハゲ」と、からかっていたら、ある日、先生は、それら男子生徒を廊下に並ばせ、烈火のごとく怒ったそうだ。

ワタクシなら一列に並んだ男子にケリ入れてるかもしれない…。

その他にも色々とあり、何度も烈火のごとく先生を怒らせたり、生徒指導室に呼ばれたり、親を交えての面談になっているらしい、男子生徒はふらふら

今のところ、口頭注意だけで、まあまあ問題解決したそうだが。

自分が学生時代、何人もハゲの先生がいた。ストレートにハゲと呼ぶのは憚られたので、「ザビエル」とか「ザビエルちゃん」というニックネームをつけ、先生をそう呼ぶことが多かった。そこに悪意はないことを先生も分かっていたようで、「ザビエルちゃ〜ん」と呼ぶと「止めろよ、名前で呼べよ。」と笑っていた。

話は戻り、先生だって人間だ。感情も人格もある。ハゲや死ねと言われてヘラヘラしてられる方が人として怖いよ。口頭注意だけではどうしようもない、付け上がり、調子に乗った中坊は、どうすればいいんだろうね。

ワタクシが、悪態ついた生徒の親なら、「家庭のしつけが行き届かず申し訳ありません。」と謝罪会見開いちゃうよ。
中学生にもなって、叩かれないと悪い事が分からないような子供を育てたことは、親として恥ずかしい…。
うちの柴犬くんだって「いけない」と言えば分かるのに。

そもそも、これを体罰扱いしたのは、誰なんだろう…
最近、部活動での体罰が問題になっているので、過剰反応というか便乗?

悪いのは、生徒だよねぇ…ニュースを読む限りでは。
posted by ワタクシ at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2013年02月15日

懇談会

今学年最後の授業参観と懇談会が行われた。
ワタクシは、所用で授業参観に行かれなかったので、こちらはオットに行ってもらった。参観した親は、たったの4名だったそうだ。

その後の進路説明会はオットと一緒に参加。偶然だが、本日は公立高校の受験日。生徒達は最後の教科を受験している頃でしょう…とのことだった。そして、来週早々には面談が順次行われるという。ワタクシの時代、公立高校に面接なんぞなかったが、最近はあるんだよ…困ったことに。

最後はクラス単位の懇談会。仕事をしていた時は、ほとんど出席できなかったし、個人的にもお世話になった担任の先生が、一旦、定年という形になるので、最後に、改めてご挨拶がしたかったので、今学年では初めて懇談会に参加した。参加者約10名というこじんまりとしたものだったが、それぞれのお子さんの近況報告などで、一同感動したり、笑ったり、同調したり…先生からのお話も楽しかったし、束の間だが、良い時間だった。

また、他の小学校出身で仲良くさせて頂いているお友達のお母さんと初対面し、個人的にお話が出来たので良かった。

最後に、先生へ個人的にお礼を述べて退散。

このクラスは、クラス内で問題が起きた時、行事の時などは、優等生もそうでない生徒も団結していて、明るいクラスだった。少々賑やか過ぎるところもあったようだが、それでも授業の進行も速やかで、他のクラスに比べると、ペースが早かったそうだ。

今までのコドモは、クラスの2〜3人の生徒とだけ、深く付き合うことが多かったが、このクラスの女子の大半と交流があり、年賀状や友チョコもほぼ全員と交換していた。また、男子ともメルアド交換して、交流しているらしい。色々なタイプの友達と広く付き合えるようになったのが、今年度の進歩かな。

部活も学校もない週末は「あ〜、学校行ってる方が面白いよ〜、家、つまんない。」と言うくらいなので、楽しいクラスだったようだ。

夜、ご近所に住んでいる公立高校を受験したお子さんのお母さんにバッタリお会いしたが、お母さんも気が抜けてグッタリしたご様子だった。お子さんは、入試から戻ると、倒れるように寝てしまい、夕飯も食べずに爆睡しているという。長かった受験勉強、極限まで緊張したであろう入試の1日が終わり、本当に疲れたのだろう。親子ともどもお疲れ様でした。来週の面接もがんばってほしい。

って他人事じゃないんだけど…。

まずは、間もなく始まる定期テストをがんばってもらわないと。
posted by ワタクシ at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2013年02月17日

丸亀製麺

子供の時から、パスタ、ラーメン、うどんなどの麺類が大好きだったが、蕎麦の県生まれのオットと出会い、美味しい蕎麦を食べ歩くようになり、蕎麦も好きになった。他の麺類に比べて、美味しい不味いがはっきりしているので、この辺りには、美味しい蕎麦屋が数少ないので残念に思う。

先日、下北沢へ出かけた時、お昼を食べることになった。素敵なカフェやレストランが立ち並ぶ商店街の中で、一際目をひいたのが「讃岐の丸亀製麺」。

20130216.jpg

讃岐うどんは、太くてコシがありホントに美味しい。オットの親戚が、うどんの県に住んでいるので、時々、半生タイプの讃岐うどんを送ってくれるし、家の近くに、安くて早くて美味しいはなまるうどんの店もあるので、何かと食べる機会がある。

最近、讃岐うどんで有名な丸亀製麺が、関東に店舗を増やしていることを知ったが、あいにく家の近くにはないので、どこかで食べる機会があればと思っていた。

ということで、下北沢の丸亀製麺で、基本中の基本「冷たいぶっかけ」を頂いた。シンプルな分、麺の味が良く分かるから。
店内にある薬味やダシやダシ汁をお好みでかけて頂くというスタイルだった。勝手が分からず、店内を無駄にウロウロしてしまったワタクシ。

麺が太めのはなまるうどんより、少〜し細めだったが、コシのある存在感ある麺だった。ダシやダシ汁は、ワタクシ好みの関西テイスト。「もっと食べたい、大盛りにすれば良かったな…」と思ったほど。

丸亀製麺さん、どうか、ワタクシの近所にも出店してください。
posted by ワタクシ at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行&お出かけ

2013年02月20日

お寿司ランチ

今日から、コドモは定期テストのため半日で下校、家で昼食を食べる。
最近、コドモと会う機会が減ったワタクシの両親を昼食に呼び、一緒に食べることにした。
たまに…ということで、いつも行くお寿司屋さんでお好み寿司のお持ち帰りを注文した。

20130220.jpg

のどぐろ、富山の白エビ、カニ、金目鯛、ホタテ、鯛、イクラ等、大盤振る舞い。
あまりナマモノを食べないコドモは、いか納豆、たまご、コーン、巻物等、安上がり。

のどぐろと白エビを初めて食べたという両親は、珍しがり、美味しいと喜んでいた。
地元で買ってきてくれたケーキを一緒に食べて、寒くなる前に帰宅した。
posted by ワタクシ at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年02月21日

ひな祭りのフラワーアレンジメント

今回は、ひな祭りのフラワーアレンジメント。
使用した花は、桃、菜の花、こでまり、アスチルベ、スプレーバラ。
桃と菜の花を高く活けて、下はこでまりを中心に、春の野原のイメージで…とのこと。

20130222.jpg

今年は例年より寒く感じるが、これらの花を見ていると春を感じる。

このお教室は、今回が最後なので、また教室探しをしないと…。最後ということで、素敵なフラワーベースをプレゼントとして頂いた。やはり、活け花よりフラワーアレンジメントの方が楽しい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。