2016年07月16日

夏のフラワーアレンジメント

今回は夏のフラワーアレンジメント…ということで、白と緑が中心。
使用したのは
ユリ、アリストメリア、アナスタシアマム(緑の菊)、丘虎の尾、トルコキキョウ、カーネーション、そけい、セダム、ドラセナ

レッスンの後、真夏日の中、活けた花を持ったまま出かけたので、家に着く頃には、相当なダメージが…。
切り戻しても復活しなかった植物を抜いたら、アレンジには程遠い姿になったので、活けた時はつぼみだったユリの写真だけ。

20160716.jpg

ピンクのユリが咲くまでは、白と緑だけだったので、爽やかというより仏花のようだった。仏花でも、最近は淡い色を使うことが多いけれどね。色が少ないアレンジはビミョー。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。