2007年11月01日

ペットボトルのキャップ

少し前から、コドモの学校のあるクラスが発起人となり、ペットボトルのキャップを集める運動をしている。

それが始まった頃、「ペットボトルのキャップ800個で、発展途上国の子供1人分のポリオワクチンになるのでご協力お願い致します。」と、その主旨を説明するお便りを学校から頂いた。

800個も集めてたった一人分のワクチンにしかならないのなら、ユニセフにキャッシュを募金した方が手っ取り早いんじゃ…、800個なんてどうやって集めるんだ。
そんな考えが頭をよぎったが、すでに、発起人となっているクラスの子供達だけで、8000個近いキャップを集めていた。

近隣のマンション、自治会、スーパーなどにも協力してもらい、自分達で作った回収箱を設置しているという。そういえば、うちのマンションにも、不恰好な箱が置いてあったが、どうやらソレだと思われる。

学区内を巻き込んで何だかスゴイことになっているんだながく〜(落胆した顔)ということが分かり、協力することにした。
しかし、あいにく、ウチは、週末に遠出する時以外、ドリンク類は買わないので、あまり集まりそうもない。
会社のペットボトルのゴミ箱は宝の山ぴかぴか(新しい)だったが、やや潔癖症なワタクシには、誰が飲んだか分からないペットボトルからフタを取る気にはなれずドコモポイント、ペットボトル大好きな主婦仲間から少しづつ頂いている。

学校では、来年の3月まで、この運動を続けるそうだが、最終的には、かなりの数が集まることが予想される。

ちなみに、発展途上国での1人分のポリオワクチンは、たったの20円。でも、残念なことに、その20円が出せない人々が大勢いる。
がんばって集めますよっexclamation×2
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2007年11月08日

耳鼻科

2〜3週間前から、コドモは鼻をグスグスさせてうるさかった。風邪ではないようなので放っておいたが、聞いてみると「鼻の奥が苦しいちっ(怒った顔)」とのこと。

習い事の後、かかりつけの耳鼻科へ連れて行った。待合室に入ると、今まで見たことないほど混雑していたバッド(下向き矢印)
この耳鼻科、先生は開業医にしては若いし物腰が低く、数年前に出来たばかりで建物も綺麗ぴかぴか(新しい)、家から徒歩圏内足、18時半まで受付時計なので便利なんだけど、予約制ではないところが唯一の欠点バッド(下向き矢印)

コドモとワタクシのスケジュールの関係で、来週後半まで来ることが出来ないので、仕方なく待つことにした。

コドモが持参した本を読み終えても、待合室の人もあまり減らず、名前を呼ばれる気配もない。どうやら、今日はかなり混んでいるらしい。結局、2時間半も待たされた爆弾

コドモの鼻は、軽いアレルギーが原因で鼻づまりを起こしているそうだ。今年の秋は、立て続けに目、咳でも軽いアレルギーと初めて言われた。今までアレルギーとは無縁だと思っていたが、今後は気に止めておこう。

小児科などでよく処方してもらうムコダインとザジデンドライシロップと点鼻薬を処方してもらった。

コドモは、周囲の子供が騒いでいた中で、2時間半もおとなしく待っていたので、夕飯は、久しぶりに、コドモが好きなマクドナルドにした。ハッピーセットのケロロ軍曹のオマケが欲しかったらしい。ワタクシも、この時間から夕飯作りたくなかったし、マクドナルドでも我慢しようふらふら

ところで、ケロロ軍曹って何者だexclamation&question
posted by ワタクシ at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2007年11月11日

子供のテレビ番組

コドモは、日曜日の朝7:30〜獣拳戦隊ゲキレンジャー、8:00〜仮面ライダー電王(テレ朝)、30分の休憩後、9:00〜ゲゲゲの鬼太郎、9:30〜ワンピース(フジテレビ)を見るのが習慣となっている。
日曜日は、目覚まし時計もかけず、誰にも起こされずに、体内時計の成せる業なのか7時過ぎには1人で起きて、テレビTVを見ている。ヒーロー&ライダー好きは、小さい頃から変わらずである。
ワタクシは、9時頃に起きて、鬼太郎を一緒に見ることが多い。

コドモが寝過ごした時のために、これらの番組は予約録画しているが、見るのは、もっぱら寝坊のオット。オットによると、昔と違って最近のライダーモノは、1話完結ではなく、ストーリー性があるらしく、電王は大人の男性にも人気らしい。

狭い家なので、オットが電王を見ていると否応ナシに影像が目に入るが、最近のライダーは、ジャニーズ系タレントと見間違うほどで、KAT-TUNやNEWSのメインタレントとかぶる今風の男子だ。

悪者にぶっ飛ばされそうな細い体とアゴの線、「その前髪、ピンで止めてくれむかっ(怒り)」とイライラするほど、目を覆い隠す長い前髪。
世代の違うオバサンには、カッコ良さが、さっぱり分からんちっ(怒った顔)

ワタクシの子供時代のライダーモノの代表といえば仮面ライダーで、特に印象深いライダー役は藤岡弘氏である。
眉毛が太く、骨太で、野性味溢れ、ショッカーをにらむ目ヂカラは、悪者には負けない濃さ!?と強さパンチがあった。

新旧の正義の味方を見比べると、流行りの男子の変遷や食や住によって日本人の体型や顔つきの進化(なのか!?)しているのもよく分かる。

そういえば、一番身近にいる会社の若者達の容姿も、超・今風の男子だよ。

新旧人類のちょうど中間にいるワタクシだが、やや藤岡氏寄りかもバッド(下向き矢印)

か細い男子達をテレビで見ているコドモが、最近一番好きなのは「小泉孝太郎揺れるハート」である。あ〜、これは納得exclamation×2(語ると長いので割愛)お目が高いな、コドモ手(チョキ)

話は変わり、ワンピースは子供から40代前半の方々までと幅広い年齢層に人気だが、ワタクシは、コドモが見ている傍らで家事をしながら音声を聞くだけでストーリーは全く知らない。

先日、朝の情報番組で「5050」というコンセプトはサザン、見た目が米米といった感じのグループの歌を聞いた。
超個性的なボーカル3人のうち2人は帰国子女で現在は県内の坊ちゃん大学の学生、1人は、元男性だけど現在は美女という性別不詳、その他にギター、サックス、ドラムなどが5名、計8名のグループ。

「結構、面白いグループかもひらめき」と思っていたら、歌っていた「Jungle P」という歌は、ワンピースの新しい主題歌だったのでビックリ目

最近、アニメの主題歌は気合入っていて、有名な人が歌ったり、ヒットすることも多い。5050というグループも人気急上昇中とのことで、もっとメジャーになるのかも。

たかが子供番組でも、普段自分が接することのない世界なので、余分だけど新たな知識も増えるわけだ。それをこんなに延々と書いている今日のワタクシは、超・ヒマ人だったわーい(嬉しい顔)
posted by ワタクシ at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2007年11月24日

コドモは実家にお泊り

コドモが1人で実家に一泊するので、昼前に実家へ連れて行った。

お昼は、母が得意な天ぷらと冷たいお蕎麦をご馳走になった。
食事が終わると、「ママ〜」と、コドモが甘えてくるので、「おっexclamationいざとなったら寂しくなったかexclamation&question」と思ったら
「早く帰ってよ。お父さんとママが帰らないと、(ジジババと)お出かけ出来ないから。」とのこと。

「そ、そっか。でも、まだお話したいし…」と、その後も、雑談を続けていたが、コドモは、1人キッチンにいた母のところへ行き、こっそりとワタクシ達を帰すよう、そそのかしていたらしいたらーっ(汗)

そんなわけで、話もそこそこに、追い帰されてしまったふらふら

20071124.jpg人の買い物とウィンドウショッピングが嫌いなコドモがいないし、天気も良い晴れので、県内の2つのアウトレットモールをはしごして、久しぶりに、時間を気にすることなくウィンドウショッピングを楽しんだ。

どちらのモールもクリスマスのイルミネーションクリスマスが綺麗で、特に、フランフランの店内ディスプレイとクリスマス用品が、今までにない色使いでとても素敵ぴかぴか(新しい)だった。

自宅に到着したのは、予定よりもずっと遅い時間になってしまったが、コドモがいないと、そんなもんだ。
そういえば、コドモが生まれる前は、2人で夜中まで遊んだり、思いつきで遠出したり、自由きままだったなぁと昔のことを思い出した。
posted by ワタクシ at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2007年11月28日

今日はパソコンの先生

小学校には、1人1台使えるノートPCなどを揃えたパソコンルームがあり、定期的に学習の一貫としてパソコン授業があるので、時間があえば担任の先生のお手伝いをしている。

今日も、担任の先生のヘルプで、パソコンの先生としてコドモのクラスに参上した。5名のお母さんがパソコン係だったのに、実際に来たのは3名。ま、そんなもんかバッド(下向き矢印)

先生がメインで授業を進行し、ヘルプのお母さん3人で、総勢40名を割り振り、面倒を見ることになった。

使うソフトは、ワタクシの中では化石となっている「一太郎ふらふら」。ワードにすればいいのに、公立学校のパソコンのソフトの入れ替えをするのは、手続きとか手配とか各方面への連絡とか色々と面倒なんだろうなぁモバQ

マウス操作くらいは出来る子供は多いが、「ここまでやったら待ってて。」と言っても待てないダッシュ(走り出すさま)のが子供。
書式設定や、せっかく入力した文字を消しちゃったり、改行キーを押しっぱなしにしてフォーマットが崩れたり…。
子供にとって、それは一大事で、そのたびに「すぐに来てくださ〜い、大変なんです〜、見てくださ〜い!」と、あちこちから声がかかる。

最後に、自分の名前を入力する時。学校のパソコンの辞書はあまり充実していないので、変換できる漢字が少ない。
おまけに、最近の子供は、難しい漢字、難しい読みの名前が多いので、辞書に漢字がなかったりする。
また、自分の名前の漢字が難しすぎて、何となく形は分かるけど、漢字が書けないし、他の読みもよく分からないという。

先生に名簿を見せてもらえば漢字は分かるし、もっと辞書をよく探せば良いのだろうけど、
「時間がないし、面倒なんだよちっ(怒った顔)」という大人の事情から
「漢字がないから、平仮名にしようか?」と提案しても
「漢字にしたい。」と、頑として譲らない子もいた。
大人の事情は、子供には分からないよなぁ、子供なりに拘りがあるんだろうなぁ…。。

でも、時間がないのだっ時計 ということで平仮名で納得してもらった。

通常の授業と違うので、子供達も賑やかになるし、それを制する先生の声も大きくなる。大変な騒ぎだったよあせあせ(飛び散る汗)

何とか時間内に、全員が最後の仕上げの印刷まで出来たので、先生もお母さん方もひと安心手(チョキ)

40人もの子供と毎日接している先生というのは、本当に大変な仕事で、1人で黙々と仕事をすることが多いワタクシとは対極的である。
最近、学校や教師に理不尽な要求、苦情を多々言うモンスターペアレントがいるようだが、よほどのことがない限り、先生に文句なんて言えないよ。
工夫を凝らし、手間をかけている給食だって、本当にありがたい。美味しい給食のおかげで、コドモは、嫌いだったシイタケとオクラを食べられるようになったかわいい うちの学校にも、給食費を支払わない親がいるらしいが、それも親の義務exclamation×2

昔は、給食費が払えない家の子供は、給食が食べられなかった。それも本当に生活が困窮していた家庭ばかり。

金があるのに給食費を払わない家の子供には、給食を食べさせないexclamationくらいの毅然とした態度をとりたい、ワタクシなら。
でも、それが出来ないから苦労しているんだよね。

話がそれたが、今のところ風邪の流行もなく、子供達は元気いっぱいでした手(グー)
posted by ワタクシ at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。