2008年03月23日

はじめてのおつかい

コドモが親から離れて行動するのは、近所の公園、親も顔見知りの友人宅、通学路上にある塾、送迎バスのあるスポーツクラブと限られたものだった。

しかし、コドモの同級生の中には、駅周辺や店へ1人で行く子がいて、コドモも「1人でどっか行ってみたい足」と言い出した。

親が地域に密着した生活をしていないので、最寄り駅やスーパーには滅多に行かないし歩かない。そこへ、いきなりコドモ1人で行かせるのは心配なので、昨日は、近所のコンビニへ行かせることにした。
徒歩5分で近いが、何車線もある市道を渡らなくてはいけない。

「信号が青でも車が止まっているか、右左折車がいないか見ること目 他人は信用するな、車は止まってくれないよ。」と、言い聞かせた。

コドモが家を出た後は、携帯電話phone toで位置確認をした。屋外にいるとかなり正確に分かる(GPS衛星の電波を受信しづらい場所を除く)ので、どのあたりを歩いているのかも分かる。

30分もしないうちにコドモは嬉しそうな顔をして帰ってきた。ワタクシへの土産はチロルチョコだった。「歩道の街路樹にピンクのかわいいが咲いていたから撮ったよ。」と、携帯カメラの写真を見せてくれた。

昨日に引き続き、今日は図書館まで1人で出かけて行った。「のんびり本を読んできていいよ。」と言ったのに、魚類図鑑2冊を片手に30分くらいで戻ってきた。

1人で歩いて出かけたり、買い物をすると、色々な気付きがあり、考えて行動をすることもあるようだ。
社会科の「自分の住んでいる地域を知ろう」という単元がトンチンカンだったのは、地域を歩いてないので、経験値が足らなかったのだろう。
そろそろ1人で行動させる範囲を広げる時期になってきたな…、無理と危険のない範囲で。

春らしい晴れの週末だったが、ワタクシは、2日間ともほとんど家から出ず、部屋の大掃除と洗濯に明け暮れた。週の後半にワタクシの親戚が遊びに来るのと、ここ最近の荒天で洗濯物がたまっていたから。
何回も洗濯機をまわし、狭いバルコニーを朝昼晩の3毛作にした。久しぶりに部屋が綺麗になったぴかぴか(新しい)

オットは、いとこの結婚式があり実家へ一泊していた。親同士があまり仲良くないので、いとこ同士の交流も皆無だが、ワタクシ達の結婚式に、親戚という建前だけで呼んだので、今回オットだけ呼ばれたのだ。
親戚づきあいも大変だねあせあせ(飛び散る汗) 他人事だけど。
posted by ワタクシ at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2008年03月25日

桜の開花と終了式

今朝、通勤途中にある桜がチラホラ咲き始めていて、昼間の暖かさのせいか、帰りは、咲いている花の数が多くなっていたかわいい
いよいよ横浜でも桜の時期になり、今週末は、あちこちで桜祭りが開催され、どこも賑わうことだろう。

コドモは終了式だった。今学年は皆勤賞グッド(上向き矢印)だったが、成績は下がったバッド(下向き矢印) もう少し授業に集中してくれるといいのだが…。怒らずに、皆勤賞だけ褒めてあげた。

そして春休み。
前半はワタクシの親戚の女の子が「初めての一人旅」と称して飛行機に乗って遊びに来る。
その子は、横浜に憧れていて、以前も遊びに来る計画があったが、諸事情により土壇場で中止になってしまった。「今度こそ」ということで、その子の母親とワタクシで秘密裏に計画をすすめていたのだ。

今回の一人旅の目的は、絵が得意なので横浜の風景を描きたい、来年受験なので進路を決める前に視野を広げたいとのこと。少しでもお役に立てると良いのだが。

1人っ子のコドモには「家の中に、もう1人子供がいる雰囲気」を味わってもらえたらと思う。

春休み後半は、オットが出張になりそうなので、コドモをどうしよう…と思案中。間が悪い時の出張で参ったがく〜(落胆した顔)
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2008年04月07日

新しい学年の始まり

コドモは、いよいよ新しい学年NEWが始まった。

10時から行われる入学式のため、クラス編成と4月の予定表の紙だけもらって、9時過ぎには帰ってきた。

コドモによるとクラスのメンツは可もなく不可もなくといったところだが、前のクラスで脅威だった女子(同じマンションだけど)とは別のクラス、別の登校班になったことは良かったそうだ。

担任の先生は男性。コドモにとって初めて男性の担任なので、ワタクシも楽しみである。

「でも、イケメンじゃないよバッド(下向き矢印)」と、コドモ。

いやいや、先生は顔じゃないよ、ハートだよひらめき

残念なのは、子供と親に人気があり、ある時は用務員さん、ある時は庭師さん、ある時は遠足のカメラマンになり、お話される時は、決して壇上に上がらず、親と同じ高さにいた校長先生が定年退職されたこと。
この校長先生のおかげで、評判の悪かった学校が、評判の良い学校になったのだ。長い間お疲れ様でした。
素晴らしい先生だったので、これからの第二の人生、何をされるのだろうか…と、ちょっと興味深い。
posted by ワタクシ at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2008年04月10日

給食開始

本日から、コドモの学校は、給食開始となり、ヤレヤレといったところかわいい

数日間、給食がないだけで、結構大変だった。まず、お昼を作らなくてはいけない。だから、コドモが下校する頃には、夫婦どちらかが在宅していられるよう、仕事も調整しなくてはならなかったあせあせ(飛び散る汗)
おまけに、給食がない日の下校時刻は12時半過ぎと早いのだふらふら

給食は栄養バランスも良いし、メニューはバラエティに富んでいるし、本当にありがたい。最近、食品が値上がりしているので、給食費が値上げになっても喜んでお支払いしたいわーい(嬉しい顔)

国や市に収める税金は、使途不明だし、レジャー用品や無駄な建築や工事にも使われている気がするので、値上げは納得できないんだけどむかっ(怒り)

話は戻り、給食開始になったとはいえ、4月は、午後の授業参観や個人面談、避難訓練などで、6時間授業の日が少なく、ウォーミングアップ期間である。

今学年から、学校の委員会やクラブ活動にも参加することになる。コドモは、仲良くなった隣の席の男の子と一緒に運動会実行委員会になったそうだ。

「いきなり、そんな大役で大丈夫exclamation&question」という母の心配をよそに
「ホントは運動会の応援団になりたかったんだけど、希望者が多いから、隣の男の子と一緒に委員になったるんるん」と、超お気楽モードモバQ

コドモは、上級生&下級生の女子、同級生の男子とは、上手く付き合えるのに、同級生の女子とはトラブルになる。ナゼだろうexclamation&question 実は、結構、嫌なタイプのオンナなのかがく〜(落胆した顔)

今週は寒くて雨の日が多い雨 桜もすっかり散ってしまった。
posted by ワタクシ at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2008年04月24日

メタボ先生

学校で親も交えた避難訓練があったため、昼過ぎに会社を出て、学校へ向かった。

4月は、毎週のように親が学校へ行く行事があったが、外せない仕事が続いたので行かれなかった。今回は、大きな仕事は、ぜ〜んぶ来週にまわすことが出来たので、今学年、初参加となった。

ということで、初・男性担任にもお目にかかった。
「メタボexclamation×2」と、先生をからかう男子を叱るそうだが、29才という若さのわりには、お腹周りがちょっとふらふら さしずめ予備軍といったところだろうか。でも、人の良い優しそうな先生なので、ひと安心である。


いつも会社でバカ話をしている男性社員達が先生と同世代なので、「大丈夫かなぁ。」という気持ちにもなるが、今までの先生は、ワタクシと同じくらいの年の女性だったので、ハツラツとした若さが眩しかったぴかぴか(新しい)
posted by ワタクシ at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。