2008年12月24日

クリスマス会

コドモの学校は明日から冬休み雪なので、今日は、朝会、大掃除、給食ナシで昼過ぎに下校。風邪もひかず休まずに登校してくれただけで、働く母としては大助かりである。

午後は、お友達3人を呼んで、クリスマス会を開くので、簡単に部屋をセッティング。コドモ用のツリー、バルーン、LEDキャンドル、クリスマスグッズで部屋をデコレーションした。
小さなテーブルの上に、クリスマスハット、ブーツ、クラッカー、紙皿や紙コップ、オードブル用のお皿にお菓子てんこ盛り、コドモ用シャンパン(シャンメリー)などを配置。

20081224-1.jpg

てんこ盛りのお菓子の中には、お父さんが作ったチョコレート菓子もある。
昨晩、オットは、宮ケ瀬から戻った後、夜遅くまでキッチンに立ち、チョコレートを湯せんで溶かし、トッピング&成型などをしていた。その間、お母さんは「買ったお菓子出せばいいんだよぉ〜」と、ゲーム三昧ふらふら 絶対、オットの方が主婦に向いている手(チョキ)

午後一、交換用のプレゼント、マイ菓子やドリンク持参の大荷物集団がやってきた。

子供達は、ポンどんっ(衝撃)と勢いよく開けたシャンメリーで「ルネッサ〜ンスバーバー(イマドキの小学生のお約束)」と乾杯し、クラッカーを鳴らした後、ケーキ登場バースデー いつも行っているベーカリーのモンブラン3千円也。

20081224-2.jpg

最近の子供は、甘い物に飢えていないのか辞退する子供がいたので、余った一切れはワタクシが頂くことに。それなりの学年になったので、出す物を出してしまえばヒマなので、ケーキは日本茶と一緒にPCの前でゆっくり頂いている。
「お行儀が悪いむかっ(怒り)お里が知れると言うものですexclamation×2」と、小さい頃によく言われた母の声を思い出したが、大人だから出来ることだよ〜んるんるん
posted by ワタクシ at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2008年12月25日

今年もサンタクロースは来た

今年のコドモはサンタクロースの存在を疑っていた。子供向けのアニメや漫画でのサンタの扱いは、サンタはいるorいるように思わせるor想像にお任せという風になっているが、愛読書のひとつ「三丁目の夕日」の漫画は、子供向けではないので、生活が苦しくてもサンタからのプレゼントを用意する親の姿、サンタを信じさせたいがためにサンタのサンドウィッチマンに頼んだり等、大人の事情が描かれている。

さすがに「ねぇ、サンタクロースはお父さんだよね。居ないのかなぁexclamation&question」と繰り返し聞かれていた。何と答えてよいものやら…ということで、すっとぼけていたが。

12月に入り、「サンタクロースからもらうプレゼントプレゼントを決めた。」とのこと。

ただし、親に希望のプレゼントを言うと親が買ってサンタに成り済ますので、親に(特にお父さん)は内緒。おまけに、店で売っているものは親が買えるので今年は「非売品」にするとのこと。

小学生なりに、サンタがいるのかいないのか判断する方法を考えたようだ。この話には「そんなことを思いついたのかひらめき」と、少々驚いたが、少しは知恵がついたようで良かった。

「サンタに何を頼むの?」と、何度かオットがいない時に聞き出そうとしたが、「内緒」の一点張り。今年はカミングアウトかバッド(下向き矢印)と諦めかけた頃、「お父さんには内緒なんだけどね…」と教えてくれたのはクリスマスの一週間前。

コドモが欲しいのは、ワタクシ達が探し回ってゲットしたリプトンリモーネのマカロンストラップシリーズの前シリーズ全種類だった。確かに非売品だ…、店頭にはかけらも見られないがく〜(落胆した顔)

しかしっexclamation×2大人にはヤフオクがあるパンチ 慌てて検索したら、セット販売しているのがいくつかあったが、時間がなかったので2500円で「即落」をゲットした。景品に2500円は高いが、プレゼントとしては安いので良しとしよう。

コドモは、半信半疑だったのに、昨晩、寝る前に、ブツブツ独り言を言いながら、イソイソとサンタ用のドリンクとビスケットを用意していた。
「ウーロン茶なんか飲むかなぁ…、あ、氷入れておこ…カラ〜ン」
「いいお菓子ないなぁ。何にしようかなぁ…ガサガサ(お菓子引き出しをあさる音)」

その様子は、子供らしくて可愛らしかった揺れるハート

「お父さんもお母さんも今日は早寝眠い(睡眠)してね。」と、寝る前に何度も念を押していた。

今朝、プレゼントを見つけて、「サンタクロースはいるのかもしれないね。」と、大喜びをしていた。

さて、来年はいかにわーい(嬉しい顔)
posted by ワタクシ at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年01月07日

学校が始まる

コドモは、昨日で冬休みが終わり、今朝はボケボケした様子で登校して行った。

授業中、体調が悪くなり、少し保健室で休んだらしい。冬休みに生活のペースが不規則になったせいもあるかもしれない。また、冬休みにオットの実家へ帰省した後に体調を崩す年が多く、今年も、帰省後、顔色が優れず、少し食欲が落ちた日もあった。体調が優れない原因は分からないが、今週末はノンビリさせよう。

年末、クラスで好きな男の子(Y君)に年賀状を出したので、コドモは、Y君から年賀状が届いていないか1日に3回もポストをチェックしていたが届かなかった。さすがに昨日今日は「学校も始まるし出してくれないんだよもうやだ〜(悲しい顔)」と、諦めモードでチェックすらしていなかった。
「男の子は、恥ずかしがって返事なんか出さないのかもね。」と、けしかけたワタクシとしては、そう言うしかなかったふらふら

しかしっexclamation×2

今日、ポストにY君からの年賀状が届いているのを発見目遊びに来ていたお友達が帰った後、コドモに見せたら、ニンマリして嬉しそうだった。他の年賀状を見るフリして、Y君の年賀状を何度もチラ見していた。Y君の写真入り年賀状は恥ずかしくて正視できないらしい揺れるハート

「好きな男の子からぁ年賀状がぁキタッ〜手(グー)

と、冷やかしたのは言うまでもない。

「ママ〜、Y君のお母さんも他のお母さんも若くて綺麗だねかわいい

大ハシャギしていたワタクシは一気に意気消沈バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

小学生のお母さんって若くて小奇麗にしている人が多いぴかぴか(新しい)小さな家族写真で見ると独身女性みたいだ。若いっていいねぇモバQ
posted by ワタクシ at 19:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年01月18日

似顔絵

コドモは、隣の自治会に住む友達に誘われて、その自治体が主催しているイベントに参加した。
自治会費を払っていないのに参加して良いものなのか心配だったが、自治会の大人の人がOKしてくれたそうで、芋煮とおしるこを頂いたそうだ。
イベントスペースにいた「バイトで絵を描いているアート」と言っていた若いお姉さんに無料で似顔絵を描いてもらったと一枚の絵を持ち帰った。

「似てる〜目」と、驚いた。実物より2割増しくらい可愛くしてもらっているがふらふら

20090119.jpg

「私、もっと目が大きいよ目」と、コドモは言っていたが、どうやら自分の目がニコロビン並みに大きいと勘違いしているらしい。あんなに大きい目の人間がいたら気持ち悪いってたらーっ(汗)

クラスでは、柳原可奈子に似ていると言われることが多いらしく、本人は憤慨しているが、いや…それも似てるってわーい(嬉しい顔)

難しい似顔絵を短時間で何人も描いていたそうだし、バイトで絵を描いているくらいだから、イラストや絵などの勉強をしている学生さんなのかしら。

筆や楽器、はたまた声(歌)で、人を楽しませたり、魅了したり、感動させられる人ってスゴイなぁって常々思う。いわゆる才能かな。生活の糧になるとは限らないのが現実の厳しさだが、でも才能って誰もが持っているものじゃないから、やっぱりスゴイのだぴかぴか(新しい)
せっかく描いて頂いたので、額に入れて飾ることにした。
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年01月19日

雪見だいふく

今週、学校の給食は、横浜にちなんだメニューになっている。その一貫で、今日の給食のデザートは雪見だいふくだったそうだ。
明治時代、横浜の馬車道通りで、日本人で初めてアイスクリームが製造販売されたことから、日本のアイスクリームは横浜が発祥の地といわれている。馬車道アイスは高いので、雪見だいふくになったのかなexclamation&question

「雪見だいふくって食べたことない。」とコドモが言ったら、周囲の友達に驚かれたそうだが、ワタクシにすれば、給食に雪見だいふくが出ることが驚きである。

コドモは、牛乳嫌いのせいか、アイスクリームはチョコレートかストロベリーしか食べないので、雪見だいふくを買い与えたことがない。初めて食べた雪見だいふくを気に入ったようなので、近々、家でも買うことにした。

給食のおかげで、またひとつ食べられる物が増えた。ありがたやありがたやわーい(嬉しい顔)
posted by ワタクシ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。