2009年04月30日

役員会

学校の役員総会の第一回目だったので、仕事をやり繰りして何とか参加あせあせ(飛び散る汗) それなのに同じ学年のワタクシと同じ役員の出席者がゼロふらふらなんということでしょうexclamation×2(ビフォーアフターの加藤みどり風に)

「あれ…X年生の役員さんは1人ですか?何か聞いてます?」
「X年生のお母さん、いかがですか?」

と聞かれても、担任の先生と押し問答の末、初めて役員になったワタクシに何が分かるというのでしょうふらふら 

ホントは、もっと忙しい役員をお願いされたのだが、「仕事があるし、出来ない役員を無責任に引き受けられない。結局、ご迷惑をかける。」とお断りしたのだ。それで、先生と押し問答になり、最終的に、役員会の少ない別の(今の)役員を引き受けた。専業主婦の方が忙しい役員を引き受けて下さったのだ。クラスの中で意見は対立するし、後味悪いし、居心地悪くてねもうやだ〜(悲しい顔)

意外に働いているお母さんは多いし、4月5月は、役員じゃなくても、学校に召集されることが多く、専業主婦の方だって色々と予定もあるでしょうし、役員会の出席率悪くなるよね。

仕事が休めないお母さんのかわりに、お父さんが出席されていたが、居心地悪そうに、隅っこに座っていた。家庭内で役員としての責任を果たそうとしている姿は立派だったし、オバサンの中に、たった一人でエライなぁと思ったぴかぴか(新しい)

もうさぁ、役員=お母さんって、時代にマッチしてないと思うんだよねぇ。平日休みや在宅勤務可のお父さんだって、チラホラいるんだから、父母どっちもOKにするべきだよ。

来月は、学校の行事や役員会で4回ほど学校へ行かなくてはいけないのだが、そんなにヒマじゃないっつうのっむかっ(怒り)でも、同じ役員の人達は、良さそうな人なので安心したわーい(嬉しい顔)
posted by ワタクシ at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年05月21日

女子の流行モノ

コドモくらいの年になると、親から教わったり、聞いたりした以外の情報や知識も多くなる。上に兄や姉がいるお友達から仕入れることが多い。

最近、女の子の間で「水でふくらむビーズ」とやらが流行っているそうで、先日、コドモは友人から、ふくらむ前のビーズを数粒もらってきて、大喜びで見せてくれた。

「へぇ、面白そうだねぇ(何が面白いのか、何の役に立つんだか…心の声)」

小さな瓶に水とビーズを入れると、大きさや様子がタピオカみたいになった。吸水性ポリマーなのかな。何に使うかというと、プニュプニョになったビーズを見て楽しむものらしい。水が腐らないように、珍しくマメに水を取り替えている。

「さんほうせきっていうホームページで買えるんだってるんるんサイト見せてぇるんるん

ググッたら、山梨にある「サン宝石」という会社が販売していて、小中高校生の女の子が好きそうな激安雑貨通販サイトだった。
ド派手&激安サイトなので、怪しく見えたが、創業30周年とのこと。

水でふくらむビーズとやらは、「10円」で売っていた。
10円ってナニexclamation&question 薄利なんだろうなぁたらーっ(汗)

でも、送料が150円〜で、代金引換だと手数料込みで350円。
通販で送料がかかるのは仕方がないと思うが、商品代金より、送料の方が高いのは、何だかなぁモバQ

コドモも送料について納得し、お小遣いで買うというので、購入手続きをした。

最近のコドモは、将来「コギャル」になりたいそうだ。コギャルは職業じゃないぞふらふら
ヘキサゴンのPaboみたいに茶髪&巻き毛、カワイイメイクのコギャルが理想らしい。
そ、そっか〜、人に迷惑かけなければ、そういうスタイルもアリか〜がく〜(落胆した顔)
posted by ワタクシ at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(2) | 子供・学校

2009年05月27日

臨海学校

近々、コドモは、二泊三日の臨海学校へ出かける。山あり海ありで、支度するものが多く、先々週から、週末は買い物に奔走していた。荷物が多いため、メインの大きなバッグは往復宅配を利用する。

宿泊施設周辺は、山歩きが出来る山、透明度の高い綺麗な海があり、臨海学校としてはサイコーだが、不便な場所なので、近いような遠いような。ワタクシは一度も行ったことがない。
先日、説明会に行き、スケジュール表を渡され、内容を聞いたが、大人なら「このスケジュールじゃ参加したくないなぁがく〜(落胆した顔)」と思うほど、休む間もない。

コドモは、最初は行きたくないと言っていたが、連休明けから、クラスで喋る人も増えたので、楽しみになってきたようだわーい(嬉しい顔)本人が楽しみならいいんだけどね。

残念なのが、あまり天気が良くないということ。昨年の一泊郊外学習でも雨の中、山道を歩いていたし、先日行ったY150の時も雨だった。どうも、この学年にキョーレツな雨男か雨女がいるようだ雨小雨

「夜、みんなで合唱する歌るんるんは"きせき"っていうんだけど、私知らないから覚えたいんだぁ。でも、友達が「こんな有名な歌、知らないの?」って言うんだけど、ママ知ってる?」とのこと。

昨年の羞恥心に引き続き、また流行歌の話ですかexclamation&question
邦楽には興味がなく、たまに行くカラオケのためだけに、流行歌を仕入れるワタクシには、奇跡なのか軌跡なのかも分からない。

ググっても、ピンとくるものがヒットせず。横で見ていたコドモが「きせきはカタカナだよふらふらルーキーズの歌らしいよ。」とのこと。

おお〜、キセキ発見exclamation「e」が多いのはスペルミスexclamation&questionと思ったら、そういうものらしい。グリーーンとお読みするのかな。ルーキーズの主題歌らしいが、ルーキーズも知らないから、しょうがないよもうやだ〜(悲しい顔)

「ママって、知らないこと多いよねぇあせあせ(飛び散る汗)」と、コドモから厳しいお言葉。

最近、自己主張&生意気が多くなり「オマエの屁理屈は聞いとらんっむかっ(怒り)人の話を聞けっつうのむかっ(怒り)」と、怒ることが多いワタクシだが、確かに、コドモからの最近の情報は知らないことが多い。
ヒントがあれば検索で探せる自信はあるから、また教えてよ。
posted by ワタクシ at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年06月01日

帰宅

仕事を終えて、急いで家に戻ったら、少し疲れた顔の日焼けしたコドモがジャンプ(漫画)を読んでいた。帰りは荷物が多いので、オットが学校まで迎えに行ってくれたそうだ。

色々な活動は楽しかったそうだが、同じ部屋の女子同士がバトルになり、人にはアレコレ言うくせに、すぐに泣いちゃう子が泣いてしまったり、部屋割りはイマイチだったらしい。
イマドキの子供(ワタクシのコドモも含め)が二泊も狭い部屋に泊まれば、バトルのひとつも起きるだろうとは思っていたが…。

男子は、夜のキャンプファイヤーで、お笑い芸人「はんにゃ」の「ズクダンズンブングンゲーム」で盛り上がったそうだ。男子はいいよ、男子は手(チョキ)

数人の子供が電車やバスの中でリバースし、乗務員の方が「消毒」をしていたそうだ。終点の駅から、さらに、クネクネ道をバスで1時間という長旅、昼間のハードスケジュールで体調を崩す子もいたそうだし、乗り物に弱い子は可哀相だよね。幸いコドモは乗り物酔いしないし、タフだし、海外でも時差に一番強いので、そのあたりの心配はあまりしていない。

少し鉄子のコドモは、電車内から家の近所では見かけない数々の列車が見られて楽しかったようだ。あと、お隣に座った先生の寝顔も見ていたとかふらふら 若い先生でも、さすがにお疲れでしょう。

帰宅後は、ゲームと漫画で遊び、パタリと寝てしまった後、微動だにしない。かなりお疲れの様子。
思い通りにならない、不自由な生活をする、他人と集団で何日も過ごすというのも良い経験だ。
posted by ワタクシ at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年06月05日

トイレ掃除と早退

午前中は役員会。議題は色々あったが…
最近の小学生は、衛生上の問題でトイレ掃除をしないことを昨年知った。誰が掃除しているのかというと、コドモ曰く「お掃除のオバチャン」とのこと。外部委託をしているようだ。

トイレ掃除のモップやデッキブラシをマイクがわりに流行歌を熱唱する女子達、振り回したりチャンバラごっこをする男子達、面白がってサンポール1本を使い切り、先生に怒られたり…。
そんな風に、トイレ掃除を謳歌していた小学生だったので、カルチャーショックだったと同時に

「自分が使っているものを、大人、しかも赤の他人に掃除してもらうなんて、最近の子供は何様なのだっむかっ(怒り)」と、憤慨した。

語ると長くなるので割愛するが、今の子は、恵まれすぎているというのか、過保護というのか、ぬるい、依存できる環境だよねぇ。

最近、試験的に小学生にトイレ掃除をさせる学校があり、その結果、トイレでのイジメがなくなった、トイレを綺麗に使うようになったと良い傾向も見られ、段階的に子供にトイレ掃除をさせる学校を増やす話もあるらしい。

議長がそんな話をしたら「感染症とかが心配…。」「病気にならないかしら…。」と口にする人もチラホラ。

なるほどふらふら それならトイレ掃除の時にマスクをするっていうのはどうでしょうかね?

長年、トイレ掃除をしても何の病気にもならなかった雑草のような昔人間ばかりではないようだ。そういう時は持論を振りかざすこともなく、黙って下を向いていたワタクシである。

同学年の役員さんとは別途打ち合わせ。初参加のお母さんは、以前コドモと同じクラスになった女の子のお母さんだった。

そのお子さん、子供タレントのように、とってもオシャレで可愛かったので、コドモが憧れて、髪型などを真似していたが、資質の違いを悟ったのか、やがて真似をしなくなったふらふら すまん、コドモもうやだ〜(悲しい顔)
やはり、お母さんも若くて綺麗だったぴかぴか(新しい)アラサーだと目
若くして出産すると、お母さんが、こんなに若いんだグッド(上向き矢印)と感動をしたが、未熟者のワタクシは、若い時に結婚&出産は耐えられなかったかもしれないなぁ。実際、占いでも「早婚だと離婚する。」とのことだったから爆弾

役員会が終わり、学校を出たら、車に乗ったオットがいた。ワタクシのお迎えかと思いきや、コドモが具合悪いので早退させたいと学校から連絡があり迎えに来たそうだ。保健室へ迎えに行き、オットに連れ帰ってもらい、ワタクシは仕事に行った。

臨海学校から戻ってから、体調がすっきりしない様子だったので、疲れも残っているのだろう。週末は休ませて、ペースを戻さないとね。
posted by ワタクシ at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。