2009年08月28日

スマートに…

スマートになったのは、残念ながらワタクシではなくコドモ。

コドモは、生まれた時から体格がよく、小さい頃は「chubby(ポッチャリとした)」と言われ、小学校に入ってからは「デブチビ」と男の子のからかわれていた。特に最近の子供は骨が細く、痩せているので、少し肉付きが良いと目立つのだ。

でも、子供は痩せぎすより、少々ぽっちゃりした方が可愛いし、健康的だし、標準体重内、育ち盛りで背が伸びる時期なので、ワタクシは気にしていなかった。

今学年に入り、コドモは自分の体型のことを気にするようになり、給食のおかわり、間食を減らした。胃が小さくなったのか、家での食事量も減った。あと、クラブ活動の練習で運動する機会が少し増えたせいもあるのか、見る見る間に足と腰が細くなった。学校のお友達や夏休みに会ったジジババ達にも「痩せたねぇ」と言われるほど。

昨年の夏、お腹周りがきつくなり、処分しようと思っていた数枚のワンピース。今年は、ゆるゆるで着ていた。

己の体型を見放しつつあるワタクシにとっては、羨ましい限りだが、食が細くなった分、食事のバランスに気をつけないといけない。
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

学校が始まる

2学期制のコドモの学校は、今日から始まった。

朝、コドモは、自分の目覚まし時計で早起きをし、朝から漫画を読む余裕もあったが、登校は面倒くさがっていた。

新型インフルエンザの様子が気がかりだったが、コドモのクラスは欠席者1名(理由不明)、学級or学年閉鎖するほどの流行はないが、ボチボチ欠席者がいるとのこと。よって、毎朝の検温と体調チェックが再開された。

他は特に変わったこともなかったらしい。

posted by ワタクシ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年09月26日

運動会

学校の運動会が行われた。
昨年までは9月中旬に行われていて、日中の気温が30℃近くなる年もあり、夏休み明けの短い期間に練習する子供、炎天下で見学する親が大変だということで、開催日を遅くしたそうだ。気温は、26℃くらいだったので、あまり暑さは気にならなかったので助かった。

コドモは3種類の競技に参加。走る競技は、相変わらずのビリだったが、他の2種類は人並みに健闘していた。

運動会が終わると、前期の通信簿の評価をするためのテストが始まる。小学生も忙しいねモバQ
posted by ワタクシ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年10月04日

久しぶりの高熱

昨日今日と用事がいくつもあり、午前中の1時間、夫婦だけで建築現場で打ち合わせ、昼から、家族でショールームへ行く予定だった。
打ち合わせを終えて、家に帰ると、コドモは勉強は終わり、ゲームをしていた。出かけるまで時間があったので、追加で少し課題に取り組ませた。

コドモが「眠い。疲れた。」と言い出したので、珍しいなぁと思ったら、何となく熱っぽいような…。熱を計らせたら、37.5℃。朝、学校のインフルエンザ対策の検温をした時は、36.4℃だったので、少し熱があるようだ。

ショールーム行きは止めて、午後一に、もう一度計ったら38.8℃。でも、本人は元気だった。
運動会あたりから、違う学年で新型インフルエンザの子供が数人いて、1クラス学級閉鎖になった。コドモの学年も、チラホラ休みの子供がいて、インフルエンザの可能性が高そうなので、休日診療所に電話で確認をしたら、診察してくれるとのことだったので、連れて行った。

待合室は空いていたので、すぐに診てもらえた。発熱から時間が経っていないので、検査しても陰性しか出ないから、検査はしないが、子供の小学校で新型インフルエンザの患者が増えているし、症状から、インフルエンザで間違いないだろうとのこと。

明朝、かかりつけ医で検査をするよう薦められた。解熱剤、咳止めを1日分だけ処方してもらった。

家族であるワタクシも、今日明日、様子を見て、あまり出歩かないようにして頂きたい、マスクもあるといいですね、と忠告された。とりあえず、明日は会社を休むことにした。

自分自身、インフルエンザにかかった記憶がなく、大人になってからの高熱は数えるほどなので、オット曰く「最強だから、うつりそうもないけどねちっ(怒った顔)」らしいが、会社で蔓延しては申し訳ない。

夜、熱は39℃になり、久しぶりの高熱にコドモもぐったりしていた。
寝言を言ったり、うなされている様子や、時々、うっすら目を覚ますので、声をかけて、意識を確認している。

もし、インフルエンザだったら、欠席中に前期が終了してしまいそうだ。ま、今年から秋休みが廃止になったので、束の間の休みというお楽しみもないので、良いのだがもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ワタクシ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2009年10月05日

インフルエンザ?

コドモは、昨晩遅くから熱が上がり、今朝は40℃近かった。さすがに、食欲もなく、本を読む元気もなく、ボーと横たわっていた。

今朝、予約していたかかりつけの小児科医へ、朦朧としているコドモを連れて行った。ん〜混んでるっexclamation×2 受付で症状を伝えたら、即、隔離室行きとなった。

予約したにも関わらず、30分待ち。インフルエンザの検査の結果待ちに15分ほど待った。結果は、陰性だった。「熱の上がり方、症状、コドモちゃんの表情を見ていると絶対陽性だと思ったのになぁ。おっかしいなぁふらふら」と、昨日の休日診療の先生と同じことを言われた。
同じクラスの子供が、コドモより熱は低いが、似た症状で来院し、やはり陰性だったそうだ。

「一応、結果では陰性なので、熱が下がれば、登校していいですよ。」とのこと。熱さましのカロナール、万が一の時のために喘息系の薬を処方してもらった。

自宅に戻り、熱さましを1錠飲んだら、37℃台まで熱が下がった。本を読んだり、録画番組を見るまでに復活した。インフルエンザは、熱さましが効きにくいので、やっぱり風邪だったのねと思った。

午後一で小児科の先生から電話があった。
私達が医院を出た後、検査スティックが陽性の反応になったとのこと。一定時間内で陽性にならなかったので、検査的には陰性だが、臨床的には陽性。つまり、インフルエンザA型とのことだった。
インフルエンザの薬が必要なら取りに来て下さいとのことだったが、必要ない旨を伝えた。

夕方になっても、38℃以下なので、たぶん、高熱のピークは過ぎたようだ。ただ、インフルエンザの診断なので、解熱してから2日経たないと登校できないので、今週いっぱいは学校を休ませることになりそうだ。

私は相変わらずなので、明日から出社する。来週は、夫婦揃って、仕事が忙しいので、今週で助かった。

学校からのお便りによると、週明け早々、クラスは欠席者が多く、他学年で新たに学級閉鎖となった。

posted by ワタクシ at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。