2010年01月07日

日常に戻る

コドモは、学校が始まった。後期の後半とでも言うのでしょうかexclamation&question

昨日、コドモは、早々に終わった書初めを見直したら、気に入らないので、やり直したいとのことだった。すでに近隣の店では、学校指定の書初め用紙が売り切れだったので、あちこちの店に電話をし、ようやく区内で見つけることが出来た。よって、昨晩、二度目の書初めに取り組んでいた。本人のやる気がある時の方が、やはり出来栄えが良い。最初の書初めよりも良い仕上がりになったので、やり直してよかった。

この冬休みは、普段と変わらない時間に起床していたせいか、休みボケもなさそうだった。明日からは、学校で朝練があるため、いつもより30分早い登校となる。寒いなか、大変だのぉもうやだ〜(悲しい顔) ワタクシも…。

オットの母も帰り、ようやく生活のペースが日常に戻り、少々不調だった体調も復活ひらめき やはり家の中に他人がいると疲れるバッド(下向き矢印) 
posted by ワタクシ at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2010年01月20日

スイミングorダンス

今学年、コドモは「チアダンス」のクラブに入っている。次の学年は、「ヒップホップダンス」のクラブに入ることを決めている。
先日、大きな球技大会があり、昨年の12月から朝練に参加していた。
球技大会の影響なのか、友達と公園でサッカーサッカーやバスケバスケットボール、ドッジボールをして遊ぶようになった。

スポーツの楽しさに少し目覚めたらしく、今年に入り、スポーツ系の習い事を始めたいと言っていた。せいぜい小学校卒業までしか出来ないだろうし、年齢的にも「今頃?」という感じだが、コドモに塾や習い事の強制はしないが、本人が「やりたい。」と言ったことはチャレンジさせるというのがうちの考えである。たとえ、わずかな期間しかできなかったとしても、新しい事にチャレンジするのは良いことなので、コドモと近隣の施設を調べていた。

コドモの希望は
1.ヒップホップ
チアダンス、ヒップホップなどクラブ活動でダンスを考える参考にしたいし、ダンスがしたいらしい。
幼稚園のお遊戯から始まり、運動会のダンスも、いつも楽しそうに笑顔で踊るので、「この子はダンス向き」とワタクシは判断している。運動神経とダンスは少々違うので、運動が苦手でも楽しめるのも良い。

個人的には、友人のお嬢さんが習っている「フラダンス」を習わせたかったが、フラダンスは衣装にすご〜くお金がかかるという厳しい現実を知り却下…本人も興味ないらしい。

2.スイミング
学校の水泳授業で、もっと泳げるようになりたいのと、年齢と心身、環境が整えば、ダイビングのライセンスを取得するそうなので、泳ぎに自信が持てるようになりたいらしい。

親が納得できる理由を言えるようになったんだねもうやだ〜(悲しい顔)

なるべくコドモ1人で通える範囲、下校後ゆとりを持って通える時間帯となると結構限られてくる。近隣にスイミングとヒップホップがあるスポーツクラブを見つけたので、今月中に見学or体験することにした。
本当は両方通いたいらしいが、スケジュール的に無理なのが残念。
posted by ワタクシ at 22:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供・学校

2010年01月28日

ヒップホップクラスの見学

コドモが習ってみたいと言っていたヒップホップクラスの見学に行った。
以前同じマンションだったお母さんとお嬢さん、一度だけ同じクラスになったけどほとんど話したことがない同級生もいた。

間もなく発表会があるそうで、ダンスもほとんど完成、先生も厳しく指導していた。ヒップホップを習うぐらいなので、生意気な感じ、派手な子もいて、内弁慶で臆病なコドモは、すっかり怖気づいた様子で「やめようかなぁ…。」と早々に弱気になっていた。

「みんなは発表会のために1年間練習していたんだよ。だから上手いんだよ。」と、フォローしておいたが…。同じマンションだったお母さんに伺ったら、幼稚園や小学校低学年から何かしらのダンスを習っていた子が多く、上手い子は年齢に関係なくレベルの高いクラスに入ったり、本格的なダンススクールへ行くらしい。

プールも検討してが、ここのプール、広くて綺麗で便利な立地なので、人気が高く、通路の両脇に更衣室に入りきれない裸の男の子がズラリがく〜(落胆した顔) だんだんお年頃になってきたコドモは、それを見た瞬間「そんなところを通るのはイヤッちっ(怒った顔)」と、すっかりプールへの気持ちが冷めてしまった…。いやぁ、女子もいるのに、あれはNGでしょう〜。

送迎のバスがあるスイミングスクールが他にもあるので、スイミングは他でも良いかなぁと思っている。

ヒップホップに通うか通わないかはコドモに一任。
posted by ワタクシ at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2010年02月14日

バレンタインに手作りクッキー

コドモがバレンタインの友チョコを20人近くに配るそうで、チョコにつけるクッキーを手作りしたいとのことだった。午後、コドモに指名されたオットがオーブンの点火などを少々手伝っていた。ワタクシは、お菓子を作らないので戦力外たらーっ(汗)

最近の電子レンジやオーブンは、ボタン2つくらいで一般的なお菓子、料理の時間、温度を勝手に設定してくれるので簡単。家電の進化はスゴイよねぇかわいい

20100214jpg.jpg

出来上がったクッキーを試食したら、焼き具合もちょうど良く美味しかった。コドモは綺麗にラッピングして、滅多に会えない違う学校の友達と待ち合わせをし、友チョコを交換しに出かけてしまった黒ハート

ちなみに、今年は男子にあげないらしい。
「男子にあげても無駄、無意味。もったいないちっ(怒った顔)」だと。日本の未来の縮図を見たような…ちょっとそんな気分。
posted by ワタクシ at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2010年02月15日

さかなクン

コドモは嵐のファンだが、ハコフグの帽子をかぶって「ギョギョ」と言うさかなクンも好きである黒ハート

先日、本屋さんでさかなクンの本を見つけ、少々高かったが、1・2巻まとめて購入した。ひとつの魚を取り上げて、紹介する短いコラムで読みやすいし、魚を特徴を捉えてユーモラスに描いているさかなクンによる魚イラストが、とても綺麗ぴかぴか(新しい) 大人が読んでも楽しい内容になっている。

20100215.jpg

さかなクンは、時々、講演なども行っているが、場所が遠かったり、日程が合わなかったりで行ったことはない。3月の週末に東京で行われる講演に申し込んでいるが、抽選なので当たるか分からないふらふら
魚にも詳しいし、料理も上手いし、絵も素敵で、ああ見えて、なかなか多彩である。

コドモは、さかなクンが客員准教授をしている某大学、海洋生物を学べる学部がある某私大2校あたりにコドモは行きたいそうだが…もうちょっと勉強した方が…がく〜(落胆した顔)
posted by ワタクシ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。