2011年02月12日

DECOれるチロルチョコ

コドモは今年も友チョコを手作りすると張り切っているパンチ

お菓子作りも全くダメなワタクシにとって、とても憂鬱…。最近、手作りブームなのか、手作りキットも流行っているが、興味がないので、それすらも面倒。買った方が安いし早いわーい(嬉しい顔)という親の意見は聞かず、手作りキットを買っていた。

チョコとかクリームをサンドできるマカロンの皮(あれは皮なのかexclamation&question)、それと、DECOれるチロルチョコぴかぴか(新しい)

20110212-1.jpg

これは良いっグッド(上向き矢印)
基本のチロルチョコ、デコレーションアイテム、チョコレートのチューブ、簡単なラッピングも入っているらしい。季節やイベントに合わせた味やラッピングのチロルチョコを、しょっちゅう買っていて、会社の女子と分けて、なかなか盛り上がっている。チロルのアイデアはスゴイよっかわいい

明日は手作りチョコのお手伝い要員です…去年は、コドモから戦力外通告を受け、オットが手伝っていた。出来る人がやればいいのよ、家事でも料理でも製菓でもわーい(嬉しい顔)
posted by ワタクシ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年02月14日

雪のバレンタインデー

バレンタインデームードが雪だろうが晴れだろうが、イベントがないワタクシには全く関係ないが…あせあせ(飛び散る汗)

バレンタインデーとホワイトデーは、学校に菓子類を持参しても良いという風潮が何となくあるらしい。先生によってはNGだったがむかっ(怒り)

昨年、コドモは、友チョコを配りまくっていたが、今年は、面倒になったのか、必要最低限しか、学校に持参しなかった。しかし、あげなかった女の子4〜5人からもらった黒ハートと、やはり手作りチョコをザクザク出してきた。明日、その女の子達の分と、ついでに先生(独身男性)にもあげよう…と、夕飯の後、冷蔵庫に入っていた「デコれるチロルチョコ」を袋詰めしていた。夕方、遊びに来た子にもあげたそうで、たくさん作ったチロルチョコは完売となったわーい(嬉しい顔)

コドモは、内弁慶で不器用で友達を作るのに時間がかかり、親としては悩みのタネだが、中学年以降に友達になった子とは、クラスが違っても交流が続いている。浅く広く友達がいるよりも、周囲や環境の変化があっても、変わらずに友達でいられる子が少しでもいる方がいいのかなぁとも思うが。
今年、10個前後のチョコをもらったので、それくらいの交友関係は築いているようで、ちょっと安心している。

夜、周囲が静かだなぁと思ったら、いつの間にか雪が本降りになっていて、5cmくらい積もっている。庭の木の枝が雪の重みで下がり、庭全体がすっぽり雪に包まれ、その下に何があるのか分からないくらいだ。住宅街の道路は、わずかな足跡と車のわだち(轍という漢字なのねひらめき)があるだけ。

20110214.jpg

門柱の上にも雪が積もり、門柱灯の光が雪に反射していて綺麗だった…

でも、明日の朝、凍結しそうで参ったなぁたらーっ(汗)いっそのこと、学校は休校、電車も運休なら、気が楽なんだけど。明日はみんな休みましょっわーい(嬉しい顔)
posted by ワタクシ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年02月24日

社会科見学

先日、コドモは小学生最後の社会科見学へ行った。

小学生最後のお弁当ということで、早起きして、手作りしたおかずと鶏そぼろ寿司をお弁当箱に詰めた。お弁当箱は、ずっしりと重い。入学した頃に比べて、水筒もお弁当も2倍以上の大きさになっている。通常の食事も、ワタクシよりたくさん食べることが多くなった。

相変わらず平均より背が低いが、足はワタクシより大きく、大型犬の子犬みたいふらふら 「足が可愛くなくなったもうやだ〜(悲しい顔)」と、コドモに甘いオットは少し寂しそう…。

話は戻り、社会科見学は国会議事堂。ワタクシも6年生の時に国会議事堂へ行っている。6年生のお約束になっているのだろう。

それと、パナソニックセンター「リスーピア」にも寄った。「リスー=理数」のことらしい。全体的に面白かったそうだが、特に、ニンテンドーだかDSコーナーがあり、大人気だったそうだるんるん
コドモは、CMをしている某アイドルグループの写真が満載の3DSのカタログを持ち帰ってきた。カタログをもらえなかった友達に、アイドルグループの顔を写真に撮り、メールで送ってあげていた。そういうコトは、マメなんだちっ(怒った顔)

楽しかったようで何よりexclamation
posted by ワタクシ at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年03月05日

二種混合予防接種

随分前に横浜市から、コドモ宛てに「予防接種のご案内」という封筒が届いていた。二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種は、11歳が接種のお勧め年齢で、無料で受けられる年齢が11歳〜13歳未満となっている。

ここ数年、インフルエンザの予防接種もしないし、母子手帳を開くこともなく、インフルエンザや風邪ともご縁がなくなり、小児科へ行く機会がめっきり減った。乳幼児の時は予防接種の時期は頭に入っていたが、小学校高学年〜中学生にかけて予防接種があることなど、すっかり忘れていて、横浜市からご案内がなければ、どうなっていたことやらがく〜(落胆した顔)

ご案内をもらってから、すでに数ヶ月も経っていたが、忘れないうちに接種させることにした。かかりつけの開業医は、さらにシステマティックになっていて、ネット上で予約が出来て、予約日の前日に、予約日のお知らせがメールで入った。素晴らしいグッド(上向き矢印)

久しぶりに会う先生は、お元気そうだったが、相変わらず痩せていて、忙しいのだろう。
休診日には大きな病院で小児救急の対応をしたり、医療関係の出版のお手伝いしたり、臓器移植の子供達をサポートしたり、人間だけではなく、市内の動物園のボランティアみたいなこともしているらしい。勉強家で、日本の小児医療の問題点なども把握している。今の土地に引っ越して、フラリと入った小児科医が良い先生でよかったなぁと思う。

コドモは女の子なので、来年か再来年には、子宮頸がんとB型肝炎の予防接種をオススメされた。いつ接種しても良いのだが「セクシュアルな行為をする年齢になる前に接種した方がいいよ。」とのこと。

数日前の記事で、子宮頸がんのワクチンが無料だか補助金で安くなったため、接種する人が多くなり、ワクチンが不足しているというのを読んだ。先生曰く、夏頃には不足が解消されるはずだから、その頃に来てみたらとのこと。

それと、日本脳炎(だと思う)の追加接種も必要だと言われた。

コドモを女性として心配する年齢になったのねぇもうやだ〜(悲しい顔)

コドモの年齢になると注射で泣くこともなく、無表情&無反応なので、先生と話に夢中になっていたワタクシは、予防接種が終ったことに気付かなかった。

予防接種をした子供がもらえる「アンパンマンのポケットティッシュ」を先生から手渡されたコドモは、診察室を出た瞬間、「もう子供じゃないんだから、アンパンマンなんか持ってたら笑われる。私は使わないからママにあげる。早くカバンにしまってねむかっ(怒り)」と、ティッシュを隠すように、ワタクシのカバンに入れていた。

昔は、バイキンマンが大好きで「ハヒフヘホ〜」とか言うと大喜びしてくれたのになぁ。
でも、今日から公開しているドラえもんの映画は観に行きたいそうだ。友達に「ドラえもんの映画が観たい。」とは、恥ずかしくて言えないから、ワタクシと一緒に行きたいと言っている。AKBの映画はOKでも、ドラえもんはNGなお年頃黒ハート
posted by ワタクシ at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年03月07日

最後の役員会

地域と学校両方の仕事をする、登校班係の役員会があった。昔でいう緑のオバチャンねわーい(嬉しい顔)

地域の子供達と新旧役員さん、地区担当の先生との顔合わせ。ワタクシは旧役員なので、出席は任意だったが、コドモが「最後だから来て〜もうやだ〜(悲しい顔)」と言うので、仕方なく…。案の定、旧役員は半分も出席していなかった。

旧役員からのご挨拶ということで、ちょっとスピーチしたが、「来て〜もうやだ〜(悲しい顔)」と言っていたコドモは、ワタクシに近寄ることもなく話しかけることもなく、「どっかのお母さんが来て喋っているよ。」みたいな顔でニヤニヤしながら遠巻きに見ているだけ。ま、高学年なんて、そんなもんだよ。

子供達は1年経った今でも、毎日顔合わせをしている役員さん達に挨拶しないことを役員一同、嘆いていた(ムカついていた)むかっ(怒り)

ワタクシなんて、声が大きいもんだから、朝っぱらから、「おはよう。」の声が住宅街に空しく響いてますのよ。コドモには「そんなに大きな声で言わなくても、みんな聞こえてるよ。」と、後から言われるが、「聞こえているなら、ナゼ返事をしないのだexclamation&question」と言い返す。

帰りは大雪になってしまったので、ご近所の役員母の御主人が車で迎えに来てくださった。御主人は米国からの帰国子女なことが判明。車中、アメリカ話で盛り上がった。
posted by ワタクシ at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。