2011年11月08日

インフルエンザの予防接種

先週、コドモはインフルエンザの予防接種を受けた。

小児科へ行った時間帯は、予防接種のみだったため、元気な子供達がいっぱい来ていて、待合室は、それはそれは賑やか爆弾だった。あと数年で小児科卒業となるコドモは、「小さい子がたくさんいると賑やかだね。」と苦笑いしながら、静か〜バッド(下向き矢印)に歴史本を読んでいた…大人になったねぇもうやだ〜(悲しい顔) 先生も年内いっぱい、予防接種で大忙しなのだろう。

ワクチンが入荷すると、真っ先に先生が接種するそうだ。いつも元気なのは、きちんと予防をされているからなのね。針が改良され、昔に比べて痛くないそうだ。

日本では、13歳未満は2回接種が推奨されているが、日本以外の国では、過去に接種したことがある場合は1回接種である。2回か1回かビミョーな年齢なので少し悩んだが…

今年の3月、ワタクシがインフルエンザにかかったことに気付かず、家の中をウロウロし、皆と一緒に過ごした時も家族に移らなかったし、今まで家庭内感染もない。コドモは、ここ数年、インフルエンザにかかっていない…という理由から、今年から1回接種にした。

この小児科は、インフルエンザ1回のお値段は、税込3000円也有料 近くにある別の内科医は2500円。そのあたりが一般的なお値段なのだろうか。

コドモよりワタクシが接種した方が良さそうだが、まだ1回くらいしかかかっていないし、アレは何かの間違いだと思っているので、今年もワタクシは接種せず。もし、今シーズンもインフルエンザにかかったら、来年から接種しようと思う。
posted by ワタクシ at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年11月15日

今年のクリスマスプレゼント

ポツリとコドモが「今年のクリスマスプレゼント、誰か彼氏くれないかなぁ…。」とがく〜(落胆した顔)

何で彼氏が欲しいのか聞いたら、部活の同じ学年の子の半分くらいが彼氏がいる(いた)らしい。彼氏がいないのは、コドモと小学生から付き合いがあり同じ部活に入り、今も時々家に遊びに来る子供達他数名らしい。

「くっだらない男と付き合うのは、時間と労力の無駄っexclamation×2 大人になっても覚えておきなさい。 彼氏は見る目を養ってから。(最後の一文は小声)」と言ったら

「そんな現実を言わなくても…。」とオット。

コドモ、何気に好きな人はいるそうだが…思いは伝えておらず、付き合うとかそういう感じじゃないらしい。でも、周囲から、そういう話しを聞き「彼氏」という存在に興味を持っているのだろう。今まで男子にも大して興味がなかったので、まずはリサーチから始めてください。
posted by ワタクシ at 00:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年11月25日

進路説明会

コドモの通う学校で、授業参観、進路説明会、学級懇談会が連続で行われた。この時期の学校は足元が寒いし、長丁場だったわぁ〜たらーっ(汗)

例年なら、進路説明会は2年生の親だけに開催されるが、来年度から県内の高校入試システムが大幅に改正されるため、コドモ達の学年にも影響大ということで、急遽、1年生の親も参加できることになった。

ワタクシが中学生の時は、ア・テストの結果が重要だったが、やがて廃止となり、その後、何度か入試システムが改正になり、また来年度に改正されるそうだ。中学校の先生も大変だ…。

進路指導の先生の話は面白く、とても参考になった。

学級懇談会は、約半年ぶりに参加したが、新卒の先生が、より先生らしくなっていた。若いので、熱意も元気もあり、目線が生徒達に近く、親とも生徒とも良好な関係だとお見受けする。

先生が「ご自分のお子さんが、どのようにロッカーを使っているかご確認ください。」と言われて、コドモのロッカーを見たら、予想はしていたが、ちらかっていることで目立っていたので、イラッむかっ(怒り)とした。

自分の子供のロッカーを整理整頓する親もいたが(ちょっと過保護のような気がするが)、ワタクシ、こ〜んな散らかったロッカーの持ち主が、自分の子供だとバレるのも恥ずかしいし、手のつけようがないので、素通りして、そのまま帰った。

コドモには、月曜日に整理整頓するよう注意した。
posted by ワタクシ at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年11月26日

ピグ友オフ会

コドモは、昨年から携帯のアメーバピグの会員だったが、今年の夏頃から、ノートPCを使うようになり、携帯電話のアメーバピグをパソコンへ移行させた。携帯の時代から、ピグ友が数人いたが、ジワジワと増え続けている。

コドモのピグのIDとパスワードは把握しているし、メールのやりとりも見れるように設定している。ピグ友を増やす時、紹介があった時は、親が相手の素性を確認してから認証させて、顔見知り以外はNGにしている。ほどんど活用していないが、ワタクシもアメーバピグの会員なので、親子で交流し、時々、コドモの交流もチェックしている。

コドモの事は信用しているが、ネット上の情報や交流を悪用する奴は、子供から大人までいて、後を絶たないので、そういう世界を全く信用していないので。

ピグ友の中には、同じ小学校だったが、中学校は隣の学区という子がいて、その友達を介して、一度も会ったことがない隣の学区の中学生ともピグ友になっている。両校の定期テストが終ったら、まだ見ぬピグ友と会うことになっていた。

同じ小学校&中学校のピグ友1人、隣の学区のピグ友2人、たった4人のオフ会が、皆の部活が終った午後から、家で開かれた。

ワタクシ、午前中から出かけていて、夕方暗くなってから帰宅したら、ちょうど隣の学区の2人が帰るところで、「また遊ぼうねぇグッド(上向き矢印)」と、和やかな雰囲気でお別れをしていた。仲良くなれた様子だったのでよかった。ネットで知り合った友達がいるというのは、いかにも現代っ子。

同じ小学校&中学校のピグ友1人は、うちに泊まることになっているので、引き続き部屋で遊んでいた。

この家に引っ越してから、うちに泊まりたいと言う子供が何人もいたが、まだ小学生だったり、泊まりたい子供が食べ物の好き嫌いが多い、親と面識が皆無等の理由で、ずっと断っていた。

定期テスト終了後、コドモから「○○ちゃんが、うちに泊まりたいと言ってるから、お願いします。○○ちゃんは、好き嫌いもアレルギーもないから大丈夫。」と、何度かお願いされた。ワタクシは、渋っていたが、オットが許可したので、まあ仕方ない。

コドモの友達、初・お泊まりであるかわいい

以前、学校の体験学習で、新潟の農家のお宅へ宿泊したことがあり、それを「民泊」と言うが、子供達は「横浜でも民泊、民泊グッド(上向き矢印)」と大喜び。

これからは、親のお客さんだけではなく、コドモの友達が泊まりに来ることもあるんだろうなぁ。

ワタクシも、子供の頃、友達の家に泊まりに行ったり、御飯を食べに行ったことがあるが、同じ町で同じような生活レベルでも、出される料理が違ったり、お風呂や洗面所の使い方、部屋の間取り、家のルールや生活スタイルが違って、とっても新鮮に感じた。思い返せば、楽しい思い出である。
posted by ワタクシ at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校

2011年11月29日

漢字検定に合格

コドモは、10月下旬に初めて漢字検定を受検した。試験日の2週間くらい前から、毎日、漢字の練習、過去問題に取り組んでいた。試験直前には、最初に過去問題集に取り組んだ時より、20点以上点数がアップし、満点近かったので、余裕で合格できそうな感じだった。

しかし、解答欄の間違え等、何が起きるか分からない。焦らず丁寧にとだけ最後にアドバイスをした。

本日、コドモは、漢字検定の結果が入った未開封の封筒を塾からもらって帰ってきた。本人も合否は知らないというので、一緒に開封したら、納得できる点数での合格ぴかぴか(新しい)だった。

同じ学年で同じ級を受けた中には不合格だった子供がいたとかで、先生の配慮で塾での開封は禁じられたらしい。でも、先生は合否を知っていたらしいが。

来年の1月に、上の級を受験することにしたそうだ。
posted by ワタクシ at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供・学校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。